わたしが夫婦問題カウンセリングをお勧めする理由。

夫婦カウンセリング・埼玉カウンセリング・離婚相談

3組に1組が離婚を選択すると言われていますが、その中でも離婚を成功させた人や後悔のない離婚をしている人は果たしてどの位いるのでしょうか。
また、夫婦関係修復を選択し今まで以上に絆を深められた夫婦は、どのような行動を取っているのだと思いますか?

カウンセリングの実態

私のクライアントさんは主に30~40代が占めています。
男女比でいえば7:3(女:男)、相談内容は配偶者の不貞が最も多く、続いてモラハラを含むDV、依存症関連、性格の不一致や金銭問題となっています。

皆さん、藁をも掴む思いでカウンセリングへと繋がるわけですが、この時点で問題が大きくなっている事が多くあります。
ギリギリまで我慢したり、様子を見ているだけで何とかなるだろうとの想いから専門家へ相談することが遅めになるのだろうと思います。

しかし、夫婦問題には相手がいます。ともすれば子供も存在しますね。
つまり自分一人だけの問題ではありません。
悪い芽は早めに摘み取り夫婦関係修復へと進むか、納得のいく離婚や後悔のない離婚をするべく事前準備を進めていくかを、自分の気持ちと正直に向き合って冷静に現実を見据えた上で決めていく必要があるのです。

カウンセリングは怖くない!

カウンセリングは決して特別なものではありません。
例えば、病気になっていなくても人間ドックで身体の定期検診をしますよね。
また虫歯ではないけれどホワイトニングや歯石除去をする為に歯科医院に行きますね。
病気予防のためのお子さんの予防接種や自動車の定期点検なども同じですが、普段から気を付けていること、大事にしたいコトやモノは、みなさん自然に定期検診や事前予防を心掛けているはずなのです。

ですが、夫婦の問題に限っては何故かどうにもならない状態になりやっと行動を取り始めるという状態です。
夫婦問題には心が深く関係していることがほとんどですので、必然的に心の定期検診やメンテナンスが必要なのですから、もっと当たり前のようにカウンセリングを受けて欲しいと思っています。

納得のいく離婚、後悔しない離婚をしたいなら

納得のいく離婚、後悔のない離婚として成功を収めたいのなら、知識や情報、そして準備が必要になってきます。
この3点については、離婚カウンセラーや弁護士など専門家の力を借りることで十分に補うことができます。

また、相談者にとっては精神的自立や自己肯定感を高めることがとても重要となります。
これは心のケアとなりますのでカウンセラーやコーチがサポートしていきます。
このサポートを得る事で、格段に離婚後の生活に満足感や充実感を味わうことが出来るのです。
外的な部分と内的な部分を強固なものにしていくことで、後悔しない離婚を手にすることが出来るのですね。

パーフェクトな夫婦関係修復をするなら

修復については特に心の問題が複雑に絡み合ってきますので、その時々の精神状態や心理をカウンセラーにお話しいただくことで、あなたに合ったより良い解決策や打開策を提案し続けていくことが出来ます。

修復は比較的時間が掛かる作業です。
人の気持ちは、季節と同様に移ろい変わりゆくもの。良い時も悪い時もあるのが当たり前なんですね。
その波を一緒に乗り越え、夫婦関係修復に向けて繋げていくのがカウンセラーの役割と考えています。

最後に

いかがでしたか?
埼玉夫婦問題カウンセリングセンターでは、知識や情報を提供するだけではなく、心のケアも行うことでより良い未来を手にして頂くことを目的としています。
また、夫婦円満でいられるために当カウンセリングをメンテナンスや定期検診のような感覚で使っていただくことも大歓迎です。
あなたからのご連絡をお待ちしています。

カテゴリー: お知らせ, 修復, 埼玉離婚相談ブログ, 離婚問題
タグ:,

初回の方限定でプレゼント中!

初回の方限定でプレゼント中! 埼玉夫婦問題カウンセリングセンター代表・大野まり子が、【あなたにとっての幸せをあなた自身が納得した形で掴む】お手伝いを致します。夫婦のトラブルは早めに相談、早めに解決!今なら30分間無料にてカウンセリングを実施中です!

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

老後2000万円問題に思う、シングルマザーのための資産形成
老後2000万円問題に思う、シングルマザーのための資産形成

老後の不安はあるが生活費と教育費で老後資金が貯められないシンママたち 2019年6月に金融庁の市場ワーキンググループがまとめた提出書により、老後2000万円問題が大きくクローズアップされました。 「老後資金は年金だけでは …

修復を決意した人が、夫婦の関係を良くしたい時に効果的な行動って?
修復を決意した人が、夫婦の関係を良くしたい時に効果的な行動って?

「修復」も覚悟と決断が必要 夫婦関係を良好なものにしたい、愛を与え合える夫婦に戻りたいという方は是非こちらの方法も参考にしてください。 夫婦関係修復を目指し、夫婦再構築することは不可能ではないことです。 でも実際は修復っ …

【相談事例】生活費を入れてくれない、性生活も全くない夫と離婚したい
【相談事例】生活費を入れてくれない、性生活も全くない夫と離婚したい

結婚1年、20代女性、子供なし。 結婚してから一度も生活費を入れてくれない主人のことで相談です。 主人は会社員として真面目に働いているようですが、生活費を入れてくれません。 給料明細も一度も見せてもらえず、いくら収入があ …

【愛され妻の特徴】夫が「ずっと一緒にいたい」と思う妻とは
【愛され妻の特徴】夫が「ずっと一緒にいたい」と思う妻とは

夫からいつまでも大事にされたい? そうですよね。せっかく縁あって夫婦になったのですから、 いつまでも大事にされたいし大事にしたい。 そのためにはどうすれば良いでしょうか? 「ずっと一緒にいたい」と思わせる貴女でいることが …

30代妻が考える、離婚が頭を過る夫の許せない行動3つ
30代妻が考える、離婚が頭を過る夫の許せない行動3つ

「突然、妻から離婚して欲しいと言われ困っている」という男性の悩みは 今や珍しくありません。 しかしそれは本当に「突然」でしょうか? 30代妻が考える、離婚が頭を過る夫の許せない行動を3つ挙げてみました。 自分の趣味ばかり …

先の見えない不安の中に居続けないために、あなたが今すぐ行動すべきこと
先の見えない不安の中に居続けないために、あなたが今すぐ行動すべきこと

あなたが抱えた多様な生き方を認め、あなたが望む未来を探します 誰だって離婚を前提に結婚する人などいないと思います。 離婚が頭を過った時は、それ以前に夫婦の間にそれ相当の何かがあったのです。 様々な事情の末に、離婚を視野に …

カウンセリング料金改定についてのご案内
カウンセリング料金改定についてのご案内

平素は、さいたま夫婦問題カウンセリングセンターのカウンセリングサービスをご利用いただきまして誠に有難うございます。 今回は皆様に大切なお知らせがあります。 さて、大変心苦しいのではございますが、2019年10月より夫婦問 …

養育費、元夫が死んだらどうなる?
養育費、元夫が死んだらどうなる?

子どもの父親が死亡した場合に起こる問題点 公正証書や調停調書を作成し、養育費に関しても心配のないように離婚を成立させたとします。 しかし、もし子どもの父親が死亡した場合、養育費はどうなるのか考えたことはありますか? 離婚 …

保障がないパート主婦が離婚、どうすればいい?離婚後の生活に関わる年金知識を押さえよう!
保障がないパート主婦が離婚、どうすればいい?離婚後の生活に関わる年金知識を押さえよう!

結婚後、子育てや介護によりやむなく離職を選択する女性も多くいらっしゃいますが、そのような中でも数年後には家事や育児の合間にパートなどを探して家計を支えている妻がとても多いのではないでしょうか。 夫の「扶養範囲内で働いて欲 …

産後うつ、その苦しみを乗り越えるには・・・
産後うつ、その苦しみを乗り越えるには・・・

産後うつとは 産後うつと産後クライシスは違います。 産後クライシスは、新しく赤ちゃんが家族に加わり、夫の理解不足や 妻のホルモンバランスの変化などの理由が積み重なることで、 これまで感じなかった夫婦の亀裂が入ることをいい …