先の見えない不安の中に居続けないために、あなたが今すぐ行動すべきこと

失敗しない離婚・夫婦問題・マインドトレーニング

あなたが抱えた多様な生き方を認め、あなたが望む未来を探します

誰だって離婚を前提に結婚する人などいないと思います。
離婚が頭を過った時は、それ以前に夫婦の間にそれ相当の何かがあったのです。
様々な事情の末に、離婚を視野に入れることも考えて悩んでいらっしゃるのだと思っています。

カウンセラーは相談者が抱えた多様な生き方を認め「相談者が望む未来」を手にするための手段を一緒に探るお手伝いをしていきます。
例えば、ひと言で「配偶者の浮気」となるものも誰一人として同じ背景というのはありません。
家族構成、環境、仕事、健康、考え方、趣味嗜好、相手のパターン。
夫婦の問題は自分ひとりの問題ではないので、マニュアル通りの解決策では問題解決に至らないことがあります。
カウンセリングはオーダーメイドでなくてはならないのです。

今まで一人で頑張ってきてもダメだった、時間ばかりが過ぎていく、などのジレンマを抱えている方は、なるべく早く夫婦問題に特化したカウンセラーと繋がって欲しいと思います。
カウンセラーからの視点で、普段自分では得られなかった気付きや解決策が発見され、それを実行改善していくことで結果成果に繋がっていくのです。

あなたが変わりたいと思えば、いくつになってもどんな環境にいても変化が起こせる

一度のカウンセリングで問題を解決することは、実際のところなかなか難しいものです。

それは相手ある夫婦問題という関係性の中で、自分軸を無くしてしまっている方が多く、まずはその基盤を立て直すことが「夫婦問題の修復」や「しあわせな離婚」に繋がるからです。

初回対面カウンセリングを終え、変わったつもりで帰宅したところでパートナーの冷たい態度や自身が置かれた環境に戻ると、気持ちもまた以前の自分に引き戻されてしまうこともあります。
それは残念なことと思いがちですが、じつは自然なことなのですよね。
そもそも私たちって、変わることを怖いと感じている、変化を恐れる生き物だからです。
でも、大丈夫です。マインドの部分はトレーニングで自分の力で変えていくことができます。
あなたが変わりたいと思うのなら、いくつになってもどんな環境に置かれていてもあなた自身は変わることが出来ます。
子連れ離婚経験者のわたしですが、マインドの重要性は本当に実感しています。
そのため私のカウンセリングでは、自分軸を整える、自己肯定感をアップするなどのマインドチェンジワークもセッションメニューに入れています。

マインドと同じくらい大切なこと

マインドと同じくらい大切なことがあります。
それは、現実を知ることです。

離婚をするなら離婚について知ること。
あなたが離婚をすることに対してのメリットとリスクを知っていれば、選択の幅も広がります。
子連れ離婚をする場合、不動産が共有名義である場合、自営業を夫婦で営んでいる場合など、其々の事情があるかと思います。
特にこれらについては、離婚前にしっかりとメリットとリスクを調査しておくべきです。

修復を決めた場合も同じです。
変わることを恐れないこと、愛を素直に与えること、愛を素直にもらうこと、パートナーを良い意味でアテにせず、良い意味で裏切ること、小さな成功を大きな達成感に繋げてあなたがあなたの人生を楽しむことを忘れないこと、などなどありますよね。
修復の時につい相手の顔色ばかり見て媚びたり怯えたり・・・これはあなたの幸せではありません。
夫婦関係は常に対等であっていいものです。
そして、パートナーの存在なくあなた自身がしあわせになれる事も、修復のポイントです。

起こった出来事すべてに意味があります

確かに、離婚はリスキーで怖いものかも知れません。
あなたがあなたを喜ばせることを知らなければ、そのように考えてしまうのも無理はありません。
離婚をポジティブにすることも、ネガティブにすることもあなた次第です。

確かに、修復は面倒だし気が重いと感じてしまうものかもしれません。
仕事や家事育児の多忙な日々の中、コミュニケーションやパートナーシップを蔑ろにしてしまう気持ち、分かります。
でも、夫婦間に愛を取り戻した暮らしは、心身が満たされ豊かになりますよね。
いちばん良かった頃の2人を思い出してみてください。
その頃のあなたと今のあなたは、どう変わってしまいましたか?
もう一度思い出して、優しい気持ちになってみてくださいね。

変わることを恐れ、先の見えない不安の中に居続けることのほうがよっぽど恐怖ではありませんか?
それぞれの人生に意味があり価値がある。
夫婦問題というあなたに起こった現象を、あなたがどう捉えてどのように解釈して乗り越えていくかで、あなたの人生の意味や価値が一段と輝きを放ちます。
本気で「変わりたい!」と思うあなたを、私は全力でサポートします。

カテゴリー: 修復, 埼玉離婚相談ブログ, 離婚問題
タグ:, ,

初回の方限定でプレゼント中!

初回の方限定でプレゼント中! 埼玉夫婦問題カウンセリングセンター代表・大野まり子が、【あなたにとっての幸せをあなた自身が納得した形で掴む】お手伝いを致します。夫婦のトラブルは早めに相談、早めに解決!今なら30分間無料にてカウンセリングを実施中です!

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

価値観を手放して夫婦関係を修復する方法とは
価値観を手放して夫婦関係を修復する方法とは

夫婦の理想や思い込みに縛られてしまうと、苦しくなってしまいます。 初めは自分一人が苦しかったものも、相手を巻き込みいつか夫婦二人とも苦しくなってしまいます。 価値観の押し付けをされたら、誰でも息苦しくなり逃げたくなります …

産後、夫への愛情が急激に冷めていく【産後クライシス】
産後、夫への愛情が急激に冷めていく【産後クライシス】

【産後クライシス】という言葉を聞いた事がありますか? 昔は「産後うつ」「マタニティブルー」などと言われていました。 ホルモンバランス、子育てに対する不安、出産に伴う生活スタイルの変化、体調不良などが原因で産後2年以内に夫 …

修復に繋げたいときに乗り越えなくてはならない壁とは。
修復に繋げたいときに乗り越えなくてはならない壁とは。

あなたのしあわせは、あなたに決定権がある 2015年、わたしがお受けしたご相談について、修復を目指す方が6割、納得のいく離婚をしたいという方が4割という比率でした。 後悔しない選択をするためには、自分に正直に、自分の気持 …

一番大切なのは、離婚や修復を決意したあなたの生き方です
一番大切なのは、離婚や修復を決意したあなたの生き方です

新年明けましておめでとうございます! 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 さて、皆様。2018年の幕開けはいかがでしたか? 穏やかな気持ちで新年のスタートをきることが出来ましたでしょうか? 新年という区切りやお正月と …

【相談事例】離婚か修復か。子どものためにやり直す必要はありますか?
【相談事例】離婚か修復か。子どものためにやり直す必要はありますか?

結婚9年、30代女性、子ども2人。 結婚してからずっと繰り返される夫の女性問題に悩んでいます。 風俗や不特定多数の女性と遊んでいるようで、その都度何度も話し合い、私も「今度やったら離婚」と伝えるのですが全然懲りない夫の不 …

自分を大切にする、ということ。
自分を大切にする、ということ。

誰かのために自分の気持ちを犠牲にしていませんか? 「夫に大切にされたくて、修復セッションを受けようと思いました。でも、今はそうじゃないんだって思います。私が私を大切にしたい。」 2回目のカウンセリングを受けた女性の言葉で …

『私ばかり我慢している!』と夫婦関係に不満が募っていませんか?
『私ばかり我慢している!』と夫婦関係に不満が募っていませんか?

「私ばかり我慢している!」と夫婦関係に不満がある場合、それは相手に対しての不満では無くて『自分に対しての不満』だったりするのです。 妻の言い分と、夫の考えはこんなに違う! 妻は、自分の趣味ばかり優先する夫にいつも腹を立て …

夫婦間にみる「ヤマアラシのジレンマ」程良い距離感が円満の鍵!
夫婦間にみる「ヤマアラシのジレンマ」程良い距離感が円満の鍵!

寒い夜に身体を温め合うヤマアラシのジレンマって? 「ヤマアラシのジレンマ」という話をご存知でしょうか? 全身を固い針で覆われている2匹のヤマアラシが身を寄せ合いたくて距離を縮めるのですが、お互いの針が刺さって傷付け合って …

夫の浮気相手を喜ばせたくないから離婚はしないという選択について
夫の浮気相手を喜ばせたくないから離婚はしないという選択について

ある相談者のお悩み 「信じていた夫から浮気をされ、止めて欲しいと夫に伝えたところで夫と私の関係は改善もせず、夫は浮気相手とさらに深い関係になり同棲を始めた。離婚をせず夫とは昔のような関係に戻りたいと思う反面、本当にまた幸 …

『お金が無いから慰謝料は支払えない』と離婚相手に言われたら?
『お金が無いから慰謝料は支払えない』と離婚相手に言われたら?

離婚の際のお金について離婚成立前にしっかりと考えよう 離婚に伴って問題となるお金の話には大きく分けて「慰謝料」「財産分与」「養育費」「年金分割」です。 離婚後の生活を安心してスタートさせるためには、面倒でも大変でもお金の …