自分を大切にする、ということ。

自分を大切にする・自己肯定・夫婦相談

誰かのために自分の気持ちを犠牲にしていませんか?

「夫に大切にされたくて、修復セッションを受けようと思いました。でも、今はそうじゃないんだって思います。私が私を大切にしたい。」

2回目のカウンセリングを受けた女性の言葉です。
変化が起こる前触れ・・・夫に大切にされたくてセッションを受け始めましたが、今は自分を大切にするためにセッションを受けられています。

誰かのために自分の気持ちを犠牲にして生きるのは美徳ではないのだけれど、そういう風に生きている方が多いなぁと思います。

他人の言動に振り回されないために

夫から大切にされないから、大切にされるようにもっともっと夫に尽くそう。
夫が浮気をするのは、自分に足りないものがあるからなんだ。
夫が暴言や暴力を行うのは、私がいけないからなんだ。
どうしたら夫に気に入られるようになるのだろう・・・

そんな風に感じてしまうことなど全くない。
あなたは、悪くない。
夫の浮気やDVという行動は、あなたが悪いからではないんです。
その話はまた後ほど・・・。

自分を大切にすることは我儘に生きることとは違います。
そこを少し勘違いしていると、自分を大切にすることが出来ません。
我儘とは、他人をコントロールしようとする行動です。
そして、自分を大切にするということは自己中とも違います。

自分より他人を優先してしまって、自分の気持ちを蔑ろにしていませんか?
他人を優先するのは悪いことではないです。
寧ろ、優しくて素晴らしい。
でも、その状況に違和感や苦しさを感じているのであれば、それは自分に優しくしていないし自分を大切にしていないからだと思いませんか。
自分自身が苦しいときは、他人を優先しなくて良いのですからね。

自分を大切にすると周囲が変わる

それでね、自分で自分を大切にしているとDVや浮気を繰り返したり、あなたを粗末に扱うような人は近寄って来なくなります。

夫婦は鏡、といいますよね。
夫婦関係が良くない場合は認めたくないかも知れませんが、似た者同士で一緒になっているのです。

そして、片方が真剣に自分に向き合って生きるようになると、もう片方がそうでない場合は、自然と関係が解消に向かいます。
バランスが取れなくなってくるので、それこそ違和感を感じます。

今まで耐えていたことが耐えられなくなって、今まで手放したくなかった人や物が不必要になってくるのですよね。
夫婦関係だけではなく、友人関係や仕事もそうなのかも知れません。

パートナーを繋ぎ止めておく為に、自分の本当の気持ちを犠牲にしなくてもいい。
お互いに補いあえて、高めあえて、安心できる関係を「夫婦」って呼びたいよね。
「愛ってなんだろう?」そんな質問を自分に問いかけてみてくださいね。

カテゴリー: 埼玉離婚相談ブログ, 夫婦再生, 離婚問題
タグ:, ,

初回の方限定でプレゼント中!

初回の方限定でプレゼント中! 埼玉夫婦問題カウンセリングセンター代表・大野まり子が、【あなたにとっての幸せをあなた自身が納得した形で掴む】お手伝いを致します。夫婦のトラブルは早めに相談、早めに解決!今なら30分間無料にてカウンセリングを実施中です!

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

専業主婦で離婚を考えている人必見!必ず準備しておきたい3つのこと
専業主婦で離婚を考えている人必見!必ず準備しておきたい3つのこと

感情に任せた離婚が最も危険 本気で離婚を考えている人にはぜひ参考にして頂きたい記事です。 口先だけで「離婚したい」と言っているうちは、まだその時期ではありません。 本当に離婚をする時は、同じ空気を吸うのも嫌になります。 …

しあわせを掴んだかたに共通するキーワードは?
しあわせを掴んだかたに共通するキーワードは?

平成最後のあつ~い夏が終わろうとしていますね。 みなさん、今年の夏はどのように過ごされましたか? 私は、今年の夏は数名のクライアント様から再婚報告をいただきました(^^) 辛い過去を乗り越え、新たなしあわせを掴む・・・ …

帰省や長期の旅行で夫婦仲が険悪に?年末年始の過ごし方のコツ!
帰省や長期の旅行で夫婦仲が険悪に?年末年始の過ごし方のコツ!

年末年始などの長期休暇は、夫婦が改めて向き合う良いチャンス!!なのに・・・ いよいよ年の瀬も押し迫ってまいりましたね。 年末年始などの長期休暇は、夫婦が改めて向き合う良いチャンスです。 普段忙しくて会話をする時間がほとん …

【相談事例】浮気した夫に私の辛さを分からせたい
【相談事例】浮気した夫に私の辛さを分からせたい

結婚11年、30代女性、子ども3人。 仕事一筋かと思っていた夫が浮気をしていたことが分かりました。 毎日帰宅が遅く休日も少ないのは家族のために仕事を頑張ってくれているのだからと思いながら、私も頑張って子ども3人を必死に育 …

わたしが夫婦問題カウンセリングをお勧めする理由。
わたしが夫婦問題カウンセリングをお勧めする理由。

3組に1組が離婚を選択すると言われていますが、その中でも離婚を成功させた人や後悔のない離婚をしている人は果たしてどの位いるのでしょうか。 また、夫婦関係修復を選択し今まで以上に絆を深められた夫婦は、どのような行動を取って …

離婚を回避して修復へつなげる、夫婦やりなおしカウンセリング(55分)
離婚を回避して修復へつなげる、夫婦やりなおしカウンセリング(55分)

ボイスマルシェ限定オリジナルプログラムを公開しました! 夫婦問題専門カウンセラーとして参加登録している女性専用匿名電話相談サイト 『ボイスマルシェ』にて、夫婦再生を目指したオリジナルプログラムを公開いたしました。 離婚し …

修復を目指すなら、○○はしないほうがいい。
修復を目指すなら、○○はしないほうがいい。

修復はしたい。でも・・・ 「一度離れて暮らそう」というようなセリフと共に、安易に別居をしてしまう2人。 信頼関係が築かれた夫婦の別居とは違って、夫婦関係が破綻するか修復出来るかの瀬戸際にいる二人が安易に別居を選択するのは …

離婚、子どもへの伝え方と子どもの気持ち。
離婚、子どもへの伝え方と子どもの気持ち。

近年もっとも高い離婚世代は子育て世代 子連れ離婚は年々増加しています。 厚生省のデータによると、平成27(2015)年度の「人口動態統計調査」では、婚姻件数63万5000件に対し離婚件数は22万5000件。 さらに厚生労 …

浮気をされたらあなたはどうする?しあわせになるための選択とは?
浮気をされたらあなたはどうする?しあわせになるための選択とは?

浮気をされてしまった場合、あなたはどのような選択をするのでしょうか。 そのかたの状況や背景、性格や環境によってどの方法で進めたら善いのかが変わってきます。 信じてやり直す たった一度の不貞行為だったり、その他にこれといっ …

離婚は、結婚よりも『慎重』に。
離婚は、結婚よりも『慎重』に。

安易な離婚の先には後悔しか残りません。 あなたがもし離婚を決意したのならば、 『離婚がゴールでは無い』ということをしっかりと頭に叩き込んで 離活をスタートさせましょう。 離婚するのに、なぜ準備が必要なのか 命に危険のある …