長期の里帰り出産がもたらす離婚危機、あなたの妻は大丈夫?

https___www.pakutaso.com_shared_img_thumb_YOU_DSC_0834

妻の長期に渡った里帰り出産が夫婦の危機に繋がったというご相談を立て続けにいただきました。
もし、あなたの妻が里帰り先から戻りたくない様子なら、それは夫婦関係を見直すサイン。
夫婦で子育てしていくには何をしたらいいのか、どうあって欲しいと思っているのか、お互いどんな理想があるのか、一度じっくり妻の気持ちに耳を傾けてみましょう。
コミュニケーション不足は夫婦関係において最大の敵です。
妻が遠方に里帰り中であったとしても、電話やLINEを使って積極的に妻に関わってくださいね。

妻が別居を続けたがる理由とは

妊娠中に夫婦関係があまり良くない状態で里帰り出産へ突入していたり、実家の居心地が良く実家依存になりそのままの状態で別居になってしまうケースもあります。

こうなってくると夫婦の問題に妻の両親が介入してくることも多くなり、夫婦関係に余計な溝が出来てしまうかも知れません。

里帰り出産が長期化する理由として、夫が家事を手伝ってくれる様子を見せなかったり、安心して妻が戻れる環境にあるということを夫自身が妻に上手く伝えられていないこともあります。
実家で親の助けを得て子育てが出来ている状況で夫との接点がなくなると、夫は必要ないと思ってしまう事もあるようです。
妻にそう思わせないためにも、夫自らが自分の場所や役割を作り積極的に育児に関わる姿勢を見せていきましょう。

新生児のお世話は思ったよりも大変で、体力勝負です。
産後しばらくは睡眠時間も少なく、今まで当たり前にこなしていた家事全般や日常生活がままならなくなる時期でもあります。
ママは赤ちゃんの後追いやお世話に追われて、お風呂にゆっくり入れない、温かいものが温かいうちに食べられないなどといった時期もありますよね。
子どもに兄弟がいれば、上の子のお世話もしなければなりません。

夫からのサポートが得られず妻への負担が大きくなると感じさせてしまうと、ついつい実家に頼ってしまいたくなるのかもしれませんね。

この時期の夫のサポートは妻にとって忘れない行動となる

大変な時や困った時に助けてもらった経験は誰にでもあると思います。
そんな時は些細なことでも本当に有難くて嬉しいものですよね。

以前、すでにお子さんは成人している熟年ご夫婦の奥様側からこんな話をお聞きしたことがあります。
「子どもが生まれた時にあの人は何も手伝ってくれなかった。それどころか自分の事も自分でする事が無かった」
奥様は還暦を過ぎてもなお、当時の「子育てを手伝って欲しかったのにして貰えなかった」という感情を手放せずにいたのでした。

今でこそ「ワンオペ育児」や「パパ育休」などという言葉があって、子育ての環境に社会も関心を持つ時代ですが、この奥様は当時「男性は働き女性は家庭を守るもの。夫も家庭を顧みてくれなかった」と考え、孤独に頑張ってきてしまったのかも知れません。

一方、産後の大変な時期に常に妻の気持ちに寄り添いサポートする夫は、生涯妻から大切にされると言っても過言ではないでしょう。
それほどこの時期の妻は助けを求めているものです。

ワンオペ育児をさせない。出産を離婚危機に繋げない。

産後は精神的にも肉体的にも大きく変化が生じています。
慣れない育児をひとりでする、相談相手がいない、これはとても辛いこと。
長期里帰り出産から別居コースを辿り離婚という最悪の事態をもたらさない為にも、夫への絶望感や不安感を感じさせないように妊娠中から里帰りにかけても妻をサポートしていきましょう。

ママのメンタルは、妊娠中から産後にかけて男性が想像する以上に変化を起こしています。
子育て中、社会から切り離されたような感覚を一瞬でも覚えたという妻は少なくありません。
孤独な育児をさせないことで、夫婦関係が円滑になるだけでなく目に見えない虐待からも母子を救うことになります。
妻の育児ストレスを解消させる、労いの言葉をかける、愚痴を聞いてあげるなど、産後の妻がして欲しいことは何なのかを察することが必要になります。

最後に

待ち望んだ新しい生命の誕生に、本来なら夢と希望に溢れているはずです。
妻の里帰りが長期化する理由として、夫側だけに責任があるのではなく妻の両親に原因がある場合もあります。
妻の両親の言葉に甘え依存し過ぎてしまうと、本来の家族の在り方が変わってしまう可能性もあるのです。
過剰に甘えすぎてしまっているな、と感じたら「これからは自分たちで頑張ってみます」「僕たちにやらせてください」という勇気も必要です。
もちろん、里帰り中に妻子がお世話になったお礼も忘れずに伝えることと、今後も程良い距離感で関係を保ち続けていく努力も忘れずに。

カテゴリー: 修復, 埼玉離婚相談ブログ, 離婚問題
タグ:

初回の方限定でプレゼント中!

初回の方限定でプレゼント中! 埼玉夫婦問題カウンセリングセンター代表・大野まり子が、【あなたにとっての幸せをあなた自身が納得した形で掴む】お手伝いを致します。夫婦のトラブルは早めに相談、早めに解決!今なら30分間無料にてカウンセリングを実施中です!

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

その離婚理由を鵜呑みにしていませんか?離婚原因ランキングの疑問。
その離婚理由を鵜呑みにしていませんか?離婚原因ランキングの疑問。

離婚の申立理由は毎年のように男女とも1位「性格が合わない」 離婚には必ず「離婚したい理由」というものが存在します。 司法統計から見た離婚の申立理由は、毎年のように男女ともに1位が「性格が合わない」。 しかしそう思うまでの …

浮気を許す妻の5つの特徴
浮気を許す妻の5つの特徴

ある日、パートナーが浮気をしていたことが分かった・・・ 今後どうしていいか分からない、 自分の気持ちをどうやって落ち着かせて良いのか分からないなど パートナーの不貞に関する悩みはとても多いのが事実です。 SNSの普及によ …

【愛され妻の特徴】甘え上手で守りたくなる妻
【愛され妻の特徴】甘え上手で守りたくなる妻

  しっかり者の妻ほど、夫が浮気に走りやすい しっかり者の妻ほど、夫が浮気に走りやすい・・・この男性心理を少し読み解いてみましょう。 男性は「女性を守りたい」「頼られたい」という意識が高い人が多いのですが、妻が …

離婚は、結婚よりも『慎重』に。
離婚は、結婚よりも『慎重』に。

安易な離婚の先には後悔しか残りません。 あなたがもし離婚を決意したのならば、 『離婚がゴールでは無い』ということをしっかりと頭に叩き込んで 離活をスタートさせましょう。 離婚するのに、なぜ準備が必要なのか 命に危険のある …

あなたの妻は大丈夫?浮気に走りやすい3つのタイプ!
あなたの妻は大丈夫?浮気に走りやすい3つのタイプ!

一昔前までは、不貞は夫がするものというイメージでしたが、今や妻の浮気も珍しいものではありません。 パート先の上司や同僚、SNSでの繋がり、同級生との再会にPTAや子どもの習い事繋がりなど、挙げればきりがありません。 では …

あなたが愛に飢えていると感じていたら読んで下さい
あなたが愛に飢えていると感じていたら読んで下さい

愛されない、と思っているあなたへ 【愛されたかったら、まずは自分を愛すること】が大切なのですが 「自分を愛するってどうやって?」と分からなくなっている事も。 今まで自分の気持ちをどこかに置いてきてしまい、 ついつい周囲に …

シングルマザーの道は甘くない!その離婚に覚悟はありますか?
シングルマザーの道は甘くない!その離婚に覚悟はありますか?

なぜあなたは離婚をしたいのでしょうか あなたが傷付いている気持ちも分かるんです。 夫と同じ空気を吸いたくないと思う感覚も分かります。 私も離婚経験者だもの。だから敢えて言います。 離婚は簡単にするものではありません。 ( …

離婚したら年金はどうなる?離婚時の年金分割制度を知ろう!
離婚したら年金はどうなる?離婚時の年金分割制度を知ろう!

離婚後、年金を分割してもらえる制度がある 意外と知らない女性が多い「離婚時の年金分割制度」。 離婚というピンポイントに向けた制度で歴史もそう長くもないので、この制度の存在すら知らなかった、というご相談者様もいまだに多いの …

【相談事例】生活費を入れてくれない、性生活も全くない夫と離婚したい
【相談事例】生活費を入れてくれない、性生活も全くない夫と離婚したい

結婚1年、20代女性、子供なし。 結婚してから一度も生活費を入れてくれない主人のことで相談です。 主人は会社員として真面目に働いているようですが、生活費を入れてくれません。 給料明細も一度も見せてもらえず、いくら収入があ …

ギャンブル依存症、家族がしてはいけない事と3つの対応!
ギャンブル依存症、家族がしてはいけない事と3つの対応!

夫や妻がギャンブルにのめり込み、どう対処して良いか分からないというご相談もあります。 お小遣いの範囲で楽しんでいるはずのギャンブルが、いつの間にか多額の借金をしていたりお金欲しさに犯罪に手を染めたりという話は度々ニュース …