離婚したら年金はどうなる?離婚時の年金分割制度を知ろう!

年金分割制度・離婚・おひとりさま老後

離婚後、年金を分割してもらえる制度がある

意外と知らない女性が多い「離婚時の年金分割制度」。
離婚というピンポイントに向けた制度で歴史もそう長くもないので、この制度の存在すら知らなかった、というご相談者様もいまだに多いのです。
離婚した高齢女性が経済的に困窮する場合が多いという状況を踏まえて、女性の年金の増加を図る目的で創設された制度で、離婚後に年金の2階部分にあたる厚生年金保険料の納付記録を分割し、一方の配偶者の年金をサポートする制度となっています。

事実婚であっても、被扶養配偶者として国民年金の第3号被保険者と認定されていれば、その期間は対象となる制度。
さて、この離婚時の年金分割制度。
合意分割と3号分割があるのですがご存じでしたか?

合意分割制度とは

平成19年4月1日以後に離婚をし、婚姻期間中の厚生年金記録(標準報酬月額・標準賞与額)を当事者間で分割することができる制度ですが、いくつか条件があります。

・婚姻期間中に厚生年金に加入していること
・当事者双方の合意又は裁判手続により按分割合(最大2分の1)を決めていること
・離婚が成立した翌日から2年以内に請求手続きをすること

合意分割制度とは、婚姻期間に対応する標準報酬額の多い当事者の保険料納付記録を少なかった方の当事者に分割する制度です。

3号分割制度とは

厚生年金に加入している会社員や公務員等の配偶者で、年収130万円未満の者(専業主婦等)を第3号被保険者と呼びます。

平成20年4月1日以後の婚姻期間中の3号被保険者期間における、相手方の厚生年金記録(標準報酬月額・標準賞与額)を2分の1ずつ、当事者間で分割することができる制度で、やはり離婚成立の翌日から2年間という申請期限があります。
年金分割を受ける側が受給資格を満たしていることや、生年月日に応じて定められている支給開始年齢に到達していることが前提です。

注意点

年金分割の申請期限は離婚した翌日から2年間。
面倒だから後でやろうと思っていたり、離婚後に話し合いをすれば済むだろうと先延ばしにしていると、離婚後ほどお金に関する取り決めは思うようにいかなかったりします。
離婚時にすぐ年金分割の按分を話し合い、年金事務所へ行き、手続きを行いましょう。
請求をしなければ、当然ですが年金は分割されません。
2年を過ぎてしまうと、老後に貰えるはずのものが、貰えなくなるのです。
年金分割は、離婚の際に認められた正当な権利ですので、忘れずに請求したいところですね。

そして、意外にも勘違いが多い「年金全てが按分されると思われている」こと。
分割されるのは厚生年金部分で、かつ婚姻期間中のみ。そして、年金額が多い方から少ない方へ分割というルールがあります。
つまり、妻が支払っていた年金保険料が、夫より高額だった場合、妻の年金を夫に分割するということになります。

さらには、厚生年金に上乗せする確定拠出年金や、国民年金の上乗せの国民年金基金は分割の対象外となるため、適応となりません。
また、自営業者などの国民年金しか加入していない場合は、年金分割はできません。

またバツイチ男性と再婚する場合は、その男性の年金収入は年金分割にあたる期間は元妻に分割されるので、将来の受け取り額は当然ながらその分、少なくなります。

最後に

離婚しても年金の分割分が増額するから老後は心配ない、と誤解している方も多いですが、実際に金額にしたら数千円~と決して大きな金額ではないという事も覚えておいてください。

自身の老後資金は、年金を当てにせずコツコツと積み立てていくことが私たち世代の当たり前になっています。
年金分割制度は、将来の老後の暮らしを豊かにするものではなく、過去の婚姻期間中のお手当を老後還元してもらうようなもの。
あくまでも、老後に困窮しないための手助けになるサポートのひとつに過ぎません。

カテゴリー: マネー, 埼玉離婚相談ブログ
タグ:

初回の方限定でプレゼント中!

初回の方限定でプレゼント中! 埼玉夫婦問題カウンセリングセンター代表・大野まり子が、【あなたにとっての幸せをあなた自身が納得した形で掴む】お手伝いを致します。夫婦のトラブルは早めに相談、早めに解決!今なら30分間無料にてカウンセリングを実施中です!

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

ひとり親家庭が受けられる支援とお金の話
ひとり親家庭が受けられる支援とお金の話

子連れ離婚をする場合、特に気になるものが「お金」と「支援」かと思います。 今回はひとり親家庭になった時に国や自治体から受けられる手当等について記事にしました。 支援制度は昔に比べると充実しているようにも見えますが、反面、 …

産後うつ、その苦しみを乗り越えるには・・・
産後うつ、その苦しみを乗り越えるには・・・

産後うつとは 産後うつと産後クライシスは違います。 産後クライシスは、新しく赤ちゃんが家族に加わり、夫の理解不足や 妻のホルモンバランスの変化などの理由が積み重なることで、 これまで感じなかった夫婦の亀裂が入ることをいい …

愛されたいのに、愛を受け取らないあなたへ
愛されたいのに、愛を受け取らないあなたへ

「彼の気持ちが無くなってしまったようです」 「最近、夫の愛情を感じられなくなってしまいました」 「妻が私に無関心のような気がして淋しい」 こんな心の叫びが、日々生まれています。   今の状態に不満? 見方を変え …

人は見た目が9割って本当?見た目を利用してしあわせになる秘訣!
人は見た目が9割って本当?見た目を利用してしあわせになる秘訣!

メラビアンの法則とは! メラビアンの法則をご存知でしょうか? 人が他人と接した時に、どこが強く印象に残るかを実験した 結果を導き出した法則です。 これによると ・見た目、表情 55% ・話し方、声の質 38% ・話の内容 …

老後2000万円問題に思う、シングルマザーのための資産形成
老後2000万円問題に思う、シングルマザーのための資産形成

老後の不安はあるが生活費と教育費で老後資金が貯められないシンママたち 2019年6月に金融庁の市場ワーキンググループがまとめた提出書により、老後2000万円問題が大きくクローズアップされました。 「老後資金は年金だけでは …

浮気を許す妻の5つの特徴
浮気を許す妻の5つの特徴

ある日、パートナーが浮気をしていたことが分かった・・・ 今後どうしていいか分からない、 自分の気持ちをどうやって落ち着かせて良いのか分からないなど パートナーの不貞に関する悩みはとても多いのが事実です。 SNSの普及によ …

母子家庭貧困を防ぐために考えること、すべきこと
母子家庭貧困を防ぐために考えること、すべきこと

わたしが女性の貧困問題について学びを深める理由 現在私は埼玉県男女共同参画センター主催の講座で女性の貧困問題やジェンダー論を学んでいます。 約1年かけて様々なテーマの講義を受け、自らも探求したいテーマを課題学習とし、テー …

「しあわせな離婚」を手にする秘訣を教えます
「しあわせな離婚」を手にする秘訣を教えます

  【しあわせな離婚をしたい女性の相談事例】 配偶者の不貞、性格の不一致、DV、借金、依存症、義実家問題、 教育方針の違い・・・ 夫婦問題と一言で言ってもその内容や背景に一つとして同じ家庭はありません。 同じよ …

もう一度、恋をすることがあるのでしょうか?
もう一度、恋をすることがあるのでしょうか?

こんにちは!上級夫婦問題カウンセラー大野まり子です。 ときどき相談者様から聞かれることは「自分はもう一度恋をすることがあるのでしょうか?」という問です。離婚後のシングルマザーやシングルファザーの恋愛事情、気になりますよね …

パートナーの欠点はあなたへのギフトです!
パートナーの欠点はあなたへのギフトです!

パートナーの欠点を直そうと頑張っていませんか? お互いに、なにひとつ不満のない夫婦なんていない、と思っています。 他の面でカバーできるからこそ、許し合い連れ添えるのが夫婦。 あなたはパートナーの欠点を直そうとして躍起にな …