離婚、子どもへの伝え方と子どもの気持ち。

親の離婚・子どもの気持ち・離婚が子供に与える影響

近年もっとも高い離婚世代は子育て世代

子連れ離婚は年々増加しています。
厚生省のデータによると、平成27(2015)年度の「人口動態統計調査」では、婚姻件数63万5000件に対し離婚件数は22万5000件。

さらに厚生労働省の離婚件数の年次推移の「年齢階級別離婚率」を見ていくと、夫婦の同居をやめた時の年齢別の離婚率が最も高い世代が30代。
そのなかでも30~34歳の離婚率が最も高くなっています。

この世代は、子育てがひと段落し仕事を再開する母親が多い世代とも言えます。
経済的に自立ができ、将来への不安が無くなったところへ離婚への決断ができる世代だとも考えられますね。

さて、子どもを持つ夫婦が離婚という決断をした時に、最も気になる事が子どものことではないでしょうか。
親の離婚によって我が子に何か悪い影響があるのではないか、子どもがどんな気持ちになるのだろうか、子どもへ離婚の事実をどのように伝えようか・・・など不安は尽きないでしょう。

離婚が子どもに悪影響を及ぼすとは限らない

DVや常軌を失った行動、児童虐待などで離婚を決断する場合は、離婚が最善の選択とも言え親も納得するのですが、性格の不一致や価値観の違いなどで離婚をする場合、子どもへの影響を考えると「夫(妻)への愛情は無いけれど、子どもがいるから離婚を決断することに時間が掛かった」という方も多くいます。

良いか悪いかは簡単に答えが出せるものではないのですが、私自身は親の離婚が子どもにすべて悪い影響を及ぼすとは感じていません。
たとえ両親が揃っていたとしても、暴力や暴言の中で怯えたり親のご機嫌を伺いながら子どもが育っていくのであるとしたら、子どもはどのような心境なのでしょう。

子どもにとって何が良いのかと言えば、両親が揃っていることでは無くて両親の仲が良いことであり、ひとり親であっても親が笑顔で生活していることなのだと感じるからです。

親の離婚で淋しさや不安を感じる子どもへの対応

それでも子は、親の離婚で淋しさや不安を感じることはあると思います。
子の年齢にもよりますが、親の離婚で淋しさを感じる時は親と一緒にいる時間が少なくなること、進学など場合によっては諦める必要はあること、将来への漠然とした不安や孤独への恐れ。

それらの一つひとつを、子が不安に感じていると思ったら不安要素を取り除くような声掛けをすることや、子の進学のために無理のない範囲で少しずつ準備をしていくことで解消できるものもあります。

離婚をどう子どもに伝える?

わたしは子供2人を持つ離婚経験者ですが、離婚成立時は息子は小学生、娘は幼稚園生でした。
離婚理由をそのままストレートに伝えることは子どもの心を傷付ける事にもなりかねない事柄でしたし、離婚後に面会交流をする元夫の立場を考慮したうえで、子どもには敢えて離婚理由は言わず「パパとママは一緒に住むことができないほどの喧嘩をしてしまって、離婚することにしたんだよ」というような事を告げた記憶があります。

ただ、子どもたちには私の言葉で不安になってしまった気持ちを打ち消せるように「でもパパとはいつでも会えるし、これ以上淋しい想いはさせないよ。パパとはただ一緒に住めなくなるだけ。2人のことはママが必ず守るからね」と何度も伝えてきました。

実際、面会交流は続けられる時期まで続けてきましたが、元夫の生活が変わったこと、子どもの成長で新たな感情が加わったこともあり、子どもの気持ちや相手の立場を尊重し、流動的に変化しています。

わたしは、離婚の理由は子どもの年齢や成長に合わせて「事実のみを伝えることがベスト」だと感じています。
我が家の場合でいえば、娘が高学年になったこともあり、心の成長や好奇心、愛情や真実を伝えあうことや守ることの大切さを知る適切な時期だろうと判断したうえで真実を告げました。
そこには親の感情を入れるものではありません。ただ真実のみを語る、ということ。
子どもって、多分、親が思っている以上にオトナで色々と分かっています。
真実のみを正しく話をすることで、良き理解者になってくれるのかも知れません。

笑顔をキープする為に、頑張り過ぎず休むことも必要

離婚後、母親は生活の為に仕事をする必要があります。
シングルマザーは、働きながら家事をし子育てをしていく中で、仕事や家事に追われ、子どもとの時間が思うように取れず子どもへの罪悪感や離婚を後悔することもあるかも知れません。
でもそこで自己否定に陥らないで欲しいのです。

子は親の背中を見て育つといわれてます。
親にも体力や能力に限界があり、子にしてあげられる限度はあっても、親自身がその範囲で精一杯していることを子どもは見て育ちます。

「子どもの望むような親」または「自分が理想とする親」になろうとするが故に頑張り過ぎて疲労し、イライラを子どもにぶつけてしまうこともあるでしょう。
誰だってそんな時もあるのです。仕方のない事だと思います。

そんな時は、一呼吸置いて子どもにイライラをぶつけたことを素直に謝れば良いのです。
イライラしている自分を受け入れ、労わって励ましてあげてください。
また頑張ろうって思えるまで、ひと休みしてくださいね。

最後に

その離婚は、しあわせになる為に決断した離婚ですか?
あなたの手で、あなたの人生は如何様にもしあわせになることができます。

離婚やシングルマザーが可哀想、不幸、という時代ではないと思います。
もしそう言われてしまう状況があれば、それは誤解や偏見です。
可哀想や不幸は、自分のこころが決めるもの。
誰に決められるものでもないのです。
あなたの明日が、今日よりもっとしあわせでありますように。

カテゴリー: 埼玉離婚相談ブログ, 離婚問題
タグ:, ,

初回の方限定でプレゼント中!

初回の方限定でプレゼント中! 埼玉夫婦問題カウンセリングセンター代表・大野まり子が、【あなたにとっての幸せをあなた自身が納得した形で掴む】お手伝いを致します。夫婦のトラブルは早めに相談、早めに解決!今なら30分間無料にてカウンセリングを実施中です!

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

夫の浮気相手を喜ばせたくないから離婚はしないという選択について
夫の浮気相手を喜ばせたくないから離婚はしないという選択について

ある相談者のお悩み 「信じていた夫から浮気をされ、止めて欲しいと夫に伝えたところで夫と私の関係は改善もせず、夫は浮気相手とさらに深い関係になり同棲を始めた。離婚をせず夫とは昔のような関係に戻りたいと思う反面、本当にまた幸 …

ひとり親家庭が受けられる支援とお金の話
ひとり親家庭が受けられる支援とお金の話

子連れ離婚をする場合、特に気になるものが「お金」と「支援」かと思います。 今回はひとり親家庭になった時に国や自治体から受けられる手当等について記事にしました。 支援制度は昔に比べると充実しているようにも見えますが、反面、 …

浮気を繰り返すDV夫と離婚したい。まずはどうしたら?
浮気を繰り返すDV夫と離婚したい。まずはどうしたら?

先日、記事タイトルのようなお問合せを頂きました。 夫が浮気をするようになってから急にドメスティックバイオレンス(DV)夫になった、というケースもあれば、浮気が始まった頃は妙に優しく家族に気を遣うような面があったが、徐々に …

幼稚園から高校までの子どもの教育費と大学進学にかかるお金の話
幼稚園から高校までの子どもの教育費と大学進学にかかるお金の話

人生の三大支出ともいわれる教育費。 シングルマザーにとっては、子どもの教育費は大きな負担です。 子どもが望めば大学も行かせてあげたい・・そんな風に思って頑張っているシングルマザーは多いと思います。 では実際に教育費にはど …

養育費、元夫が死んだらどうなる?
養育費、元夫が死んだらどうなる?

子どもの父親が死亡した場合に起こる問題点 公正証書や調停調書を作成し、養育費に関しても心配のないように離婚を成立させたとします。 しかし、もし子どもの父親が死亡した場合、養育費はどうなるのか考えたことはありますか? 離婚 …

パートナーの欠点はあなたへのギフトです!
パートナーの欠点はあなたへのギフトです!

パートナーの欠点を直そうと頑張っていませんか? お互いに、なにひとつ不満のない夫婦なんていない、と思っています。 他の面でカバーできるからこそ、許し合い連れ添えるのが夫婦。 あなたはパートナーの欠点を直そうとして躍起にな …

しあわせを掴んだかたに共通するキーワードは?
しあわせを掴んだかたに共通するキーワードは?

平成最後のあつ~い夏が終わろうとしていますね。 みなさん、今年の夏はどのように過ごされましたか? 私は、今年の夏は数名のクライアント様から再婚報告をいただきました(^^) 辛い過去を乗り越え、新たなしあわせを掴む・・・ …

修復したい人が浮気をされた時にしてはいけない5つの行動
修復したい人が浮気をされた時にしてはいけない5つの行動

夫のスマホを見ない! 他にも隠していることがあるのでは?浮気相手の情報が欲しい!どんなやり取りをしているのだろう・・・等浮気が発覚したら考えてしまうこともありますよね。 そんな時、ついつい夫のスマホに手が伸びることがある …

『離婚することになりそうですが、子どもにどう伝えたらいいですか?』
『離婚することになりそうですが、子どもにどう伝えたらいいですか?』

3組に1組、時間にすると2分に1組の割合で離婚が成立している現代の離婚事情。 そのうちの約6割が「未成年の子どもがいる家庭」というのが現状です。 離婚をすることになるだろうと考えた時に『子どもへの伝え方』も悩みのひとつで …

離婚したら年金はどうなる?離婚時の年金分割制度を知ろう!
離婚したら年金はどうなる?離婚時の年金分割制度を知ろう!

離婚後、年金を分割してもらえる制度がある 意外と知らない女性が多い「離婚時の年金分割制度」。 離婚というピンポイントに向けた制度で歴史もそう長くもないので、この制度の存在すら知らなかった、というご相談者様もいまだに多いの …