愛と執着

愛と執着・歪んだ愛・夫婦問題

誰もが感じたことのある〇〇心。

「わたしはあなたをこんなにも愛しているのに!」
「あなたのために(なにかを犠牲にしてまで)尽くしている」
「あなたが居ないとわたしは辛い」
このような気持ちを、パートナー・配偶者・子・親・仲間などに感じたことはありますか?

「愛しているのに」「あなたのために」「あなたが居ないと」・・・
これらは、愛ではなく執着心だと思いませんか。

愛って何だろう?

本当の愛は、与えることで満たされた気持ちになります。
相手のしあわせをいちばんに考え、一切の見返りを求めず、期待もしない。
そこに存在するだけで満たされた気持ちになります。

例えば、我が子が誕生した瞬間に「生まれてきてくれてありがとう!」と感じた気持ちは本物の愛、我が子に成績を上げて欲しくて「テストで100点取ったら○○を買ってあげる」というのは条件付きの愛。

「子どものために離婚をしない」これは結婚への執着と離婚できないのは子どものせいという責任転嫁、「あなたが居ないと生きていけない」は相手に対する依存と執着です。

つまり見返りの愛や、条件付きの愛は「歪んだ愛」と考えます。
与えるからお返ししてね、という見返りの愛はキブ・アンド・テイクですね。
受け取ることを前提に相手に与え、その見返りによって自分が満たされたいという執着です。
条件付きの愛は「〇〇するなら愛してあげる」というコントロールであり執着です。

愛と執着はともすると紙一重、だから怖い。

なぜ人は執着をするのでしょうか?
じつは執着は愛の延長線上にあるのだと思います。
だからややこしいんですね。
「本当に相手を愛しているのならば、信頼して手放しましょう」とお話をするのですが、手放すことで相手が離れていくのではないかと思ってしまう。
ここに恐怖心があるのです。
この「手放すことで愛が離れてしまう」と感じたら執着です。

愛に枯渇し、愛が欲しくて、でも愛を受け取れなくて、だから相手に執着しコントロールや制限をかける。
こうなってしまうと本当に相手からの愛は貰えなくなってしまいます。

執着を手放すとは?

執着している時は、見えない鎖で相手を縛り付けている状態ですね。
条件付きの愛を注いでいる時は、相手は真綿でじりじりと絞め上げられているような状態です。
イメージして頂くと分かりやすいでしょうが、相手はとても苦しいのです。
これは「愛」ではないですよね。

鎖を解いてあげた時、相手がそこに留まればそれは相手の「意思」です。
一度はその場を離れても、また戻ってくることもあるでしょう。
相手のしあわせを祈り、見送り、迎える。相手も自由に行動できる。
手放した後の相手の意思がわかった時に、本当の愛や信頼、執着を手放した喜びがあるのです。

それとともに、あなた自身が最も自由になり、しあわせを感じることが出来ると思います。
なぜなら、多少なりともあなた自身が相手に制限を掛けていた為に、あなたもあなた自身が本来やりたかったことや夢を制限していたかも知れません。
罪悪感や正義感からくる自己犠牲を生んでいるのです。
けれどもあなたは、相手を見張る必要がなく責任を感じることもなくなり、相手を自由にすることは、あなたも自由で良いと知ることが出来たのですからね。
誰もが自由でしあわせになって良いのです!

このように執着が手から離れていくと見える世界がまったく変わってきます。

執着を手放すには?

では、どうしたら執着や条件付きの愛を手放すことができるのでしょうか。

そこにはあなた自身の心を満たしていく必要があります。
あなたがしあわせでいること。あなたが満たされていること。
つまり、自分で自分のことを愛することが出来ていれば、相手に執着する必要が無くなります。
自分で自分のことを愛せていないから、他の人にその渇きを埋めてもらおうと必死になるのです。
配偶者や親子間ではその想いがダイレクトになっていきます。

それには、あなたが本来やりたかったことや夢を喜んでやっていくこと。
相手を自由にし、あなたも自由で良いと知ったあなたには、難しいことではないはずです。

最後に

自分に足りないものを相手に求めていませんか?
自分のしあわせを相手から貰おうとしていませんか?
相手主体の人生をこれからもまだ創り上げていきたいですか?

ありのままの自分を受け入れ、赦し、愛し、相手を手放す勇気とそのコミットメントがあれば執着は無くなります。
そんなワークもセッションでは取り入れています。
勇気を出して是非ご相談くださいね。

カテゴリー: 修復, 埼玉離婚相談ブログ, 離婚問題
タグ:, , ,

初回の方限定でプレゼント中!

初回の方限定でプレゼント中! 埼玉夫婦問題カウンセリングセンター代表・大野まり子が、【あなたにとっての幸せをあなた自身が納得した形で掴む】お手伝いを致します。夫婦のトラブルは早めに相談、早めに解決!今なら30分間無料にてカウンセリングを実施中です!

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

【相談事例】認めてもらえない夫
【相談事例】認めてもらえない夫

結婚18年、40代男性、子ども2人。 自分では離婚を考えるほどではないのですが、何をしても妻が認めてくれません。 事の発端は7年前の私の浮気が原因だと思います。 反省し女性とはすぐに関係を終わらせましたが、それまで優しか …

【愛され妻の特徴】夫が「ずっと一緒にいたい」と思う妻とは
【愛され妻の特徴】夫が「ずっと一緒にいたい」と思う妻とは

夫からいつまでも大事にされたい? そうですよね。せっかく縁あって夫婦になったのですから、 いつまでも大事にされたいし大事にしたい。 そのためにはどうすれば良いでしょうか? 「ずっと一緒にいたい」と思わせる貴女でいることが …

【3分で1個こころのブロックを解除】心軽やかに生きてみませんか?
【3分で1個こころのブロックを解除】心軽やかに生きてみませんか?

【こころのブロック】とは 【こころのブロック】とは 過去の経験や失敗がきっかけとなり、行動にブレーキを掛けたり マイナスの固定観念が生まれることをここでは言っています。 このブロックがある事で ■新しい行動に移せない ■ …

【相談事例】ギャンブル依存症と診断された夫、どうしたら止めさせることが出来ますか?
【相談事例】ギャンブル依存症と診断された夫、どうしたら止めさせることが出来ますか?

結婚14年、40代女性、子ども3人。 夫がサラ金からお金を借りていた事が分かりました。 金額は600万円でそのすべてをギャンブルと遊興費に使ったと言っていますが、本人もまさかそこまで借金が膨らんでいるとは分かっていなかっ …

夫婦問題に悩み苦しむあなたに伝えたいこと。
夫婦問題に悩み苦しむあなたに伝えたいこと。

離婚と修復の狭間で揺れている時が、もっとも苦しい時だということを私は身を持って経験しています。 どうするか、どうしたいか、を決めてしまえば気持ちが不思議と楽になるのです。 例えて言うならば、目標が明確になるために意欲が湧 …

その離婚理由を鵜呑みにしていませんか?離婚原因ランキングの疑問。
その離婚理由を鵜呑みにしていませんか?離婚原因ランキングの疑問。

離婚の申立理由は毎年のように男女とも1位「性格が合わない」 離婚には必ず「離婚したい理由」というものが存在します。 司法統計から見た離婚の申立理由は、毎年のように男女ともに1位が「性格が合わない」。 しかしそう思うまでの …

【宝の持ち腐れにしないで!不要になった結婚指輪買い取りサービスのご紹介】
【宝の持ち腐れにしないで!不要になった結婚指輪買い取りサービスのご紹介】

離婚後の結婚指輪、あなたならどうする? 離婚後に不要となった結婚指輪、みなさんどうしているのでしょうか。 感情に任せて捨ててしまった・タンスの奥に仕舞ってある・実家に保管・近隣の質屋で売った・紛失してしまった・・・。 さ …

DVを受けているかも知れないあなたへ
DVを受けているかも知れないあなたへ

DV(ドメスティック・バイオレンス)の問題は根深く、離婚に直結するような夫婦の相談内容として常に上位を占めています。 現在は、周囲からは分かり難いような家庭内だけでの精神的暴力や、生活費を渡さない、借金を繰り返すなどの経 …

【相談事例】再婚して今は幸せなはずなのに、過去の辛い思いが消えず苦しい
【相談事例】再婚して今は幸せなはずなのに、過去の辛い思いが消えず苦しい

結婚2年、30代女性、前夫との子どもが1人と現在妊娠中。 4年前に離婚し、その2年後に再婚。離婚理由は元夫の女性問題と、お酒を飲むと暴言暴力が酷くなり私や子どもに手を上げるようになったために、逃げるように子どもを連れて家 …

夫婦関係が劇的に良くなるアイメッセージの伝え方
夫婦関係が劇的に良くなるアイメッセージの伝え方

夫婦の会話がほとんどない、穏やかに会話が出来ない、意思疎通が出来ないという悩みを多く聞きます。 始めからそんな風ではなかったと思うのです。 会話に「思いやり」を無くしてしまっていませんか? そんなあなたは、今日からI(ア …