離婚したくないと言いながら夫を責め続ける妻。

夫を責める妻・怒る妻・離婚問題

「離婚したくない」「夫を許したい」「修復に向けて頑張りたい」と宣言しつつ、つい夫にファイティングポーズを取り続ける妻たちがいます。
戦う癖が抜けないと、修復宣言をしていても離婚予備軍となってしまいます。
あなたの本心はどちらでしょうか?

離婚したくないと言いながら、つい夫を責め続ける妻

夫の過ちが許せないという思いに執着してしまうと、被害者意識に囚われ長い期間夫を責め続けてしまいます。

「夫とは離婚はしたくない。夫がした事は許せないけど子供もいるし生活があるから離婚はしない。こんな気持ちでも修復できますか?」と。
許せないけど修復したいという、一見辻褄の合わない感情。
しかし本人は至って真面目だし、とても苦しいのです。

この場合、愛ではなく執着のほうが大きく、その気持ちが夫婦関係修復を望んでいることも考えられます。
その為に妻は無意識で依存心と恐怖心を埋めようとし、夫を責め続けている場合が多いのだと思います。

・夫がいないと生活できないという依存心
・いつかまた裏切られるのではないかという恐怖心
・子どもがいるから離婚は「悪」だという思い込み
・再び心が傷付くことを避けるための防衛本能

依存心と恐怖心は少し厄介な存在です。
この気持ちをあなたから手放すことをしなければ修復は難しく、あなたの気持ちが満たされることも簡単ではありません。

頑張り屋や完璧主義の妻が陥りやすい失敗

頑張り過ぎな妻や完璧主義の妻は「こうあるべき」が強いのですが、それは社会の常識やルールでは無くて自分で作ったルールに縛られている事がほとんどです。
一見すると正当なルールで、このルールを家族で守っていれば一生安泰に暮らせると信じ込んでいます。しかし、このマイルールこそが、夫婦関係をギクシャクさせる原因でもあるのです。
あなたのマイルールは、夫のマイルールではないと知っておきましょう。

夫に期待し過ぎていませんか?

夫に期待し過ぎていると、その思惑が外れた時に「こんなはずでは無いのに!」と感じてしまう人が多いようです。
つまり、勝手に夫をスペックアップして勝手にがっかりして悲しんだり戦闘態勢を取っているのです。
これは貴女の心もストレスを感じるでしょうが、夫も同じようにストレスを感じているのかもしれないのです。
お互いの世界観や領域を思いやることも、夫婦がずっと一緒にいられる秘訣でもあります。

離婚したくないのなら

少し見方や考え方を変えるだけで、パートナーの事が理解出来ることもあります。
自分の想いが空回りすることも無くなりますし、無理のないパートナーシップを取っていくことも可能になります。
双方にストレスのない夫婦関係修復の時間を過ごしていきましょう。

カテゴリー: 埼玉離婚相談ブログ, 夫婦再生
タグ:, ,

初回の方限定でプレゼント中!

初回の方限定でプレゼント中! 埼玉夫婦問題カウンセリングセンター代表・大野まり子が、【あなたにとっての幸せをあなた自身が納得した形で掴む】お手伝いを致します。夫婦のトラブルは早めに相談、早めに解決!今なら30分間無料にてカウンセリングを実施中です!

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

夫婦喧嘩を最小限にするヒント
夫婦喧嘩を最小限にするヒント

夫婦間に勝ち負けも敵味方もない 大したことではなかったはずなのに、いつの間にか大きな喧嘩に発展していた・・・こんな事は誰だって経験があるのかもしれません。 まず喧嘩にならない考え方のコツとして、夫婦間に勝ち負けも敵味方も …

浮気を許す妻の5つの特徴
浮気を許す妻の5つの特徴

ある日、パートナーが浮気をしていたことが分かった・・・ 今後どうしていいか分からない、 自分の気持ちをどうやって落ち着かせて良いのか分からないなど パートナーの不貞に関する悩みはとても多いのが事実です。 SNSの普及によ …

【夫婦問題でお悩みのあなたへ】
【夫婦問題でお悩みのあなたへ】

あなたが進みたい道は、夫婦再生ですか?失敗しない離婚ですか? 誰だって今よりもっとしあわせになりたいと日々考えているのですよね。 今まで築き上げてきたもの、積み重ねてきたもの、それらすべて本当は何よりも大切な宝物。 「い …

夫婦関係修復を邪魔する2つの心理
夫婦関係修復を邪魔する2つの心理

妊娠中に不倫をされてしまった・・・奥様の気持ちを考えると、それはもうはらわたが煮えくり返るような出来事かと思います。 実際、このようなケースは珍しくもなく、妊娠中こそ夫の浮気に気を付けなければならないというのは、結構妊婦 …

夫婦関係修復を目指す女性に知ってほしい5つのチャレンジ
夫婦関係修復を目指す女性に知ってほしい5つのチャレンジ

夫婦関係が崩壊していく・・・これは女性にとって考えたくもないような事なのではないでしょうか。 多くの女性にとってしあわせを感じる場所が家庭であり、夫に愛されること、子どもの成長を家族で喜び合えることが生涯を通してのしあわ …

【相談事例】別居中の夫から離婚調停を申立てられました
【相談事例】別居中の夫から離婚調停を申立てられました

結婚18年、40代女性、子ども2人 2年前に夫が家を出て、現在別居をしています。 理由は夫の不貞が発覚したことでした。 別居後は一切家庭には寄り付かず、生活費はごくたまに送金してくる程度です。 先日、その夫から突然離婚調 …

離婚のサインを見逃していませんか?夫婦関係を悪化させないチェックポイント
離婚のサインを見逃していませんか?夫婦関係を悪化させないチェックポイント

「ある日突然、夫から離婚を言い渡されてしまった」 このようなご相談も少なくありません。 言われた側はまさに青天の霹靂なのですが、言い出す側って無意識でサインを出しているものです。 あなたは お気付きでしたか? 家に居る時 …

シングルマザーの道は甘くない!その離婚に覚悟はありますか?
シングルマザーの道は甘くない!その離婚に覚悟はありますか?

なぜあなたは離婚をしたいのでしょうか あなたが傷付いている気持ちも分かるんです。 夫と同じ空気を吸いたくないと思う感覚も分かります。 私も離婚経験者だもの。だから敢えて言います。 離婚は簡単にするものではありません。 ( …

修復に繋げたいときに乗り越えなくてはならない壁とは。
修復に繋げたいときに乗り越えなくてはならない壁とは。

あなたのしあわせは、あなたに決定権がある 2015年、わたしがお受けしたご相談について、修復を目指す方が6割、納得のいく離婚をしたいという方が4割という比率でした。 後悔しない選択をするためには、自分に正直に、自分の気持 …

『お金が無いから慰謝料は支払えない』と離婚相手に言われたら?
『お金が無いから慰謝料は支払えない』と離婚相手に言われたら?

離婚の際のお金について離婚成立前にしっかりと考えよう 離婚に伴って問題となるお金の話には大きく分けて「慰謝料」「財産分与」「養育費」「年金分割」です。 離婚後の生活を安心してスタートさせるためには、面倒でも大変でもお金の …