「しあわせな離婚」を手にする秘訣を教えます

 

離婚解決・後悔しない離婚・円満離婚

【しあわせな離婚をしたい女性の相談事例】

配偶者の不貞、性格の不一致、DV、借金、依存症、義実家問題、
教育方針の違い・・・
夫婦問題と一言で言ってもその内容や背景に一つとして同じ家庭はありません。
同じようなケースはあったとしても、
当事者の行動によっては違ったゴールを目指すことにもなるのですね。

ここにA子さんのケースをご紹介します。

A子さんは10年連れ添った夫から、
長期に渡って裏切り行為があったことを知りました。
夫には愛人が居て、夫はその愛人とすでに6年も前から2重生活をし、
愛人との間には2歳になる子の存在も分かりました。
最近になり夫の愛人から存在をアピールするような出来事や嫌がらせを受け、
A子さんはその事実を知ることとなったのです。
一方、A子さんと夫との間には8歳と3歳の子どもが存在します。

A子さんの気付き

そんな中、A子さんは自分の夫への対応に気が付いた事がありました。

仕事で忙しいと言い家を空ける夫に何一つ疑問を持たず、
ひとりで家事育児を切り盛りしたことで、
夫は逆に家庭での自分の存在価値を見出せなくなったのかもしれないということ。
6年間も二重生活をされていて気が付けなかったのは、
A子さんは夫への関心が薄く、夫も淋しかったのではないかということでした。

そのように思う中で、はじめは愛人の攻撃に耐えていたA子さんでしたが
夫すら態度を変えはじめ冷酷になる姿を目の当たりにし、
とうとう離婚を決意しました。
しかし、離婚するにあたり何をどうすれば良いのか全く分からず
「しあわせな離婚をしたい」と相談にいらっしゃったのです。

しあわせな離婚をするために必要なもの

「離婚の手続き」は、決まりの中で動いていくものなので
手続き自体は難しいものではありません。

しかし「しあわせな離婚」や「後悔のない離婚」を得るためには、
自分の感じ方を変える必要があります。

自分が下した決断を本当に良いものにしたいと思うなら、
そこに必要なものは、見栄や体裁、誰かにとっての当り前ではない ということです。

自分がこれからどうなりたいかを感じ、過去の自分の間違いに気が付いた時に
否定したり恥じたりするのではなく、謙虚に受け入れ変えていく勇気を持つこと。

そしてそんな自分を愛し誇りに思うこと。
過去の辛い出来事を「面白い体験をした」と思えるあなたに変えてしまうこと。

離婚がゴールではなく、その先をどう生きていくかがとても大切です。
常にその中心には【自分がどうしたいか、どうなりたいか】という想いを
決して忘れないこと。
誰かのために生きていくのではなく、
自分のこころが喜ぶことを考えてあげてくださいね。

カテゴリー: 埼玉離婚相談ブログ, 相談事例, 離婚問題
タグ:, ,

初回の方限定でプレゼント中!

初回の方限定でプレゼント中! 埼玉夫婦問題カウンセリングセンター代表・大野まり子が、【あなたにとっての幸せをあなた自身が納得した形で掴む】お手伝いを致します。夫婦のトラブルは早めに相談、早めに解決!今なら30分間無料にてカウンセリングを実施中です!

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

【お盆限定!半額キャンペーンを実施します!】
【お盆限定!半額キャンペーンを実施します!】

HPを訪れてくださっているあなただけにお知らせです! 夏本番がやってきます! ジメジメとした梅雨空から、カラッとした真夏の空のように あなたのこころも変化するタイミングではないでしょうか? あなた自身が変わること、そして …

『離婚することになりそうですが、子どもにどう伝えたらいいですか?』
『離婚することになりそうですが、子どもにどう伝えたらいいですか?』

3組に1組、時間にすると2分に1組の割合で離婚が成立している現代の離婚事情。 そのうちの約6割が「未成年の子どもがいる家庭」というのが現状です。 離婚をすることになるだろうと考えた時に『子どもへの伝え方』も悩みのひとつで …

配偶者の浮気相手と直接対決、する?しない?
配偶者の浮気相手と直接対決、する?しない?

配偶者の浮気を見つけてしまった場合、妻(夫)は大抵が平常心ではいられなくなってしまいます。 自分の気持ちをどう保てば良いのか、なぜこうなってしまったのか、そして配偶者の裏切りに対する怒り。 この怒りの矛先が夫に向かう人と …

あるDV被害者の話と、その先の未来へ。
あるDV被害者の話と、その先の未来へ。

あるDV被害者の話 「現在、夫から日常的に暴力を受けています。今いちばん心配な事は、それを見て育っている息子が将来DV男にならないかどうかなんです」 「別居する意思はないのですか?」 「はい、今のところは」 「・・・。一 …

夫婦関係修復を目指す女性に知ってほしい5つのチャレンジ
夫婦関係修復を目指す女性に知ってほしい5つのチャレンジ

夫婦関係が崩壊していく・・・これは女性にとって考えたくもないような事なのではないでしょうか。 多くの女性にとってしあわせを感じる場所が家庭であり、夫に愛されること、子どもの成長を家族で喜び合えることが生涯を通してのしあわ …

1日7つの小さな習慣で人生が劇的に変わる!
1日7つの小さな習慣で人生が劇的に変わる!

こんにちは!上級夫婦問題カウンセラー大野まり子です。 今よりもっとしあわせになりたい!自分を変えたい!と、あなたは思っていますか? そんなあなたに贈る、一日7つの小さな習慣です。 朝日を浴びよう! 朝日を浴びて体内のセロ …

夫婦関係修復を邪魔する2つの心理
夫婦関係修復を邪魔する2つの心理

妊娠中に不倫をされてしまった・・・奥様の気持ちを考えると、それはもうはらわたが煮えくり返るような出来事かと思います。 実際、このようなケースは珍しくもなく、妊娠中こそ夫の浮気に気を付けなければならないというのは、結構妊婦 …

離婚を視野に入れたなら、まずは離婚後の生活を想像してみること。
離婚を視野に入れたなら、まずは離婚後の生活を想像してみること。

衝動的に離婚をしてしまうことは、今後の生活の為にも子どもの為にも良いとは言えません。 売り言葉に買い言葉で、離婚話がどんどん進んでしまって後々後悔するなんてことにならないようにして欲しいのです。 離婚がすべてではない! …

【相談事例】しあわせになるのが怖い
【相談事例】しあわせになるのが怖い

結婚1年、30代女性、子ども1人 連れ子再婚しています。今の夫はバツイチ子なしです。 私の離婚理由は、度重なる前夫の浮気と酒乱による暴力でした。 毎日が不信感と恐怖心で、自分が安堵する場所もなくなり そのうち前夫は子ども …

マイナンバーで増える?スマホで離婚する夫婦。
マイナンバーで増える?スマホで離婚する夫婦。

とうとう我が家にも届きました、マイナンバー制度の通知です。 今さら聞けない、マイナンバー制度ってなぁに? マイナンバーは、住民票を有する全ての方に1人1つ12桁の番号を付して、社会保障、税、災害対策の分野で効率的に情報を …