「しあわせな離婚」を手にする秘訣を教えます

 

離婚解決・後悔しない離婚・円満離婚

【しあわせな離婚をしたい女性の相談事例】

配偶者の不貞、性格の不一致、DV、借金、依存症、義実家問題、
教育方針の違い・・・
夫婦問題と一言で言ってもその内容や背景に一つとして同じ家庭はありません。
同じようなケースはあったとしても、
当事者の行動によっては違ったゴールを目指すことにもなるのですね。

ここにA子さんのケースをご紹介します。

A子さんは10年連れ添った夫から、
長期に渡って裏切り行為があったことを知りました。
夫には愛人が居て、夫はその愛人とすでに6年も前から2重生活をし、
愛人との間には2歳になる子の存在も分かりました。
最近になり夫の愛人から存在をアピールするような出来事や嫌がらせを受け、
A子さんはその事実を知ることとなったのです。
一方、A子さんと夫との間には8歳と3歳の子どもが存在します。

A子さんの気付き

そんな中、A子さんは自分の夫への対応に気が付いた事がありました。

仕事で忙しいと言い家を空ける夫に何一つ疑問を持たず、
ひとりで家事育児を切り盛りしたことで、
夫は逆に家庭での自分の存在価値を見出せなくなったのかもしれないということ。
6年間も二重生活をされていて気が付けなかったのは、
A子さんは夫への関心が薄く、夫も淋しかったのではないかということでした。

そのように思う中で、はじめは愛人の攻撃に耐えていたA子さんでしたが
夫すら態度を変えはじめ冷酷になる姿を目の当たりにし、
とうとう離婚を決意しました。
しかし、離婚するにあたり何をどうすれば良いのか全く分からず
「しあわせな離婚をしたい」と相談にいらっしゃったのです。

しあわせな離婚をするために必要なもの

「離婚の手続き」は、決まりの中で動いていくものなので
手続き自体は難しいものではありません。

しかし「しあわせな離婚」や「後悔のない離婚」を得るためには、
自分の感じ方を変える必要があります。

自分が下した決断を本当に良いものにしたいと思うなら、
そこに必要なものは、見栄や体裁、誰かにとっての当り前ではない ということです。

自分がこれからどうなりたいかを感じ、過去の自分の間違いに気が付いた時に
否定したり恥じたりするのではなく、謙虚に受け入れ変えていく勇気を持つこと。

そしてそんな自分を愛し誇りに思うこと。
過去の辛い出来事を「面白い体験をした」と思えるあなたに変えてしまうこと。

離婚がゴールではなく、その先をどう生きていくかがとても大切です。
常にその中心には【自分がどうしたいか、どうなりたいか】という想いを
決して忘れないこと。
誰かのために生きていくのではなく、
自分のこころが喜ぶことを考えてあげてくださいね。

カテゴリー: 埼玉離婚相談ブログ, 相談事例, 離婚問題
タグ:, ,

初回の方限定でプレゼント中!

初回の方限定でプレゼント中! 埼玉夫婦問題カウンセリングセンター代表・大野まり子が、【あなたにとっての幸せをあなた自身が納得した形で掴む】お手伝いを致します。夫婦のトラブルは早めに相談、早めに解決!今なら30分間無料にてカウンセリングを実施中です!

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

夫の浮気相手を喜ばせたくないから離婚はしないという選択について
夫の浮気相手を喜ばせたくないから離婚はしないという選択について

ある相談者のお悩み 「信じていた夫から浮気をされ、止めて欲しいと夫に伝えたところで夫と私の関係は改善もせず、夫は浮気相手とさらに深い関係になり同棲を始めた。離婚をせず夫とは昔のような関係に戻りたいと思う反面、本当にまた幸 …

あなたの身近にいるかもしれない!モンスター妻の存在とは?
あなたの身近にいるかもしれない!モンスター妻の存在とは?

妻の態度が夫の前では急変する・・・ 周囲からの評判はとても良いのに何故か家庭では猛威を振るう・・・ という夫婦関係、じつは珍しい話ではありません。 あなたのパートナーは大丈夫? 放っておくとエスカレートしてしまうモンスタ …

あなたは大丈夫?危ない夫婦5つの特徴!
あなたは大丈夫?危ない夫婦5つの特徴!

こんにちは!上級夫婦問題カウンセラー大野まり子です。危ない夫婦の5つの特徴を挙げてみました。 1. 夫婦間のコミュニケーションが全くない、あっても足りていない。 夫婦としてもっとも大切なことですが、仕事で多忙、すれ違いの …

夫婦関係修復を邪魔する2つの心理
夫婦関係修復を邪魔する2つの心理

妊娠中に不倫をされてしまった・・・奥様の気持ちを考えると、それはもうはらわたが煮えくり返るような出来事かと思います。 実際、このようなケースは珍しくもなく、妊娠中こそ夫の浮気に気を付けなければならないというのは、結構妊婦 …

先の見えない不安の中に居続けないために、あなたが今すぐ行動すべきこと
先の見えない不安の中に居続けないために、あなたが今すぐ行動すべきこと

あなたが抱えた多様な生き方を認め、あなたが望む未来を探します 誰だって離婚を前提に結婚する人などいないと思います。 離婚が頭を過った時は、それ以前に夫婦の間にそれ相当の何かがあったのです。 様々な事情の末に、離婚を視野に …

自分を大切にする、ということ。
自分を大切にする、ということ。

誰かのために自分の気持ちを犠牲にしていませんか? 「夫に大切にされたくて、修復セッションを受けようと思いました。でも、今はそうじゃないんだって思います。私が私を大切にしたい。」 2回目のカウンセリングを受けた女性の言葉で …

『私ばかり我慢している!』と夫婦関係に不満が募っていませんか?
『私ばかり我慢している!』と夫婦関係に不満が募っていませんか?

「私ばかり我慢している!」と夫婦関係に不満がある場合、それは相手に対しての不満では無くて『自分に対しての不満』だったりするのです。 妻の言い分と、夫の考えはこんなに違う! 妻は、自分の趣味ばかり優先する夫にいつも腹を立て …

夫婦のトラブルやシングルマザーの切っても切れない「お金の問題」を解決するために。
夫婦のトラブルやシングルマザーの切っても切れない「お金の問題」を解決するために。

切っても切れない「お金の問題」の理由と原因 私は主に夫婦問題専門のカウンセリングとシングルマザーのためのコーチングをしていますが、夫婦問題のご相談で感じることは「夫婦間のトラブルに、お金の問題は切っても切れないもの」だと …

浮気をされた時に手放すもの、掴みたいもの。
浮気をされた時に手放すもの、掴みたいもの。

最近パートナーの様子がおかしい・・・ パートナーの浮気の証拠を掴んでしまった・・・ こんな時、あなたならどうしますか? 離婚はせずに、夫婦関係修復に向けて頑張りたい、そう決意したときに必要な心構えをお伝えします。 パート …

【相談事例】子どもを置いて家を出る理由
【相談事例】子どもを置いて家を出る理由

結婚5年、30代女性、子ども一人 元々夫婦仲が良くありませんでした。 子どもが生まれ、育児も手伝わない夫に嫌気が差しつつも 家事と育児をひとりでこなしていました。 しかし不満は溜まる一方で、SNSで知り合った男性に夫婦の …