夫婦再構築に最も無駄なものはこころのブロックです!

マインドブロック・夫婦再構築・夫婦関係修復

 夫の浮気が分かってもすぐに離婚を決断する妻は少数派

夫の不貞行為がわかったとしても、すぐに離婚を決断する妻は少数派です。
理由は
・経済的なこと
・子どものこと
・世間体
・浮気相手に対する意地やプライド
など様々ですが、根底には「それでも愛している」という気持ちがあるから。
愛しているからこそ、裏切られたという想いがあって、悲しくて辛くて憎い。
とても複雑な心境のなか、妻は
どうやって立ち直ろうか修復しようかと様々な感情で溢れています。

浮気がわかった時の妻と浮気がばれた時の夫の対応

浮気がわかった時に、多数の妻が
・不貞をした夫を責め立ててしまう
・夫を受け入れられなくなってしまう
・自己否定をしてしまう
・猜疑心でいっぱいになりコントロールできなくなる
という状況に陥ります。

そして浮気がばれた夫は
・妻と向き合う姿勢を見せない
・殻に閉じこもる
・浮気をした理由を責任転嫁する
・謝罪の気持ちを妻に伝えない等、誠実な対応を示してくれない
という印象を妻側に与えています。
なかには本当に不誠実な夫もいますが、
実際は多数の夫がその時の精一杯の誠意を見せているのです。

それでも妻には届かない

なぜなら妻は、あまりにも深く傷付いてしまったからなのです。
この状況の妻の気持ちは日々変わっていきます。
・許したいけど許せない
・愛したいけど怖い
・好きだけど憎い
・信じたいのに信じられない
この気持ちがブロックとなって、夫の誠意や声が届かなくなってしまうのです。

夫婦再構築に最も邪魔なものはこころのブロックです!

妻の抱えるたくさんのブロックをポンポンと外していくことで
・素直な行動を自然にとれる
・先取り不安がなくなる
・恐れがなくなる
・愛を受け取れるようになる
・自分に自信が持てる
ようになります。

夫婦再構築や夫婦関係修復を目指している過程で、どうしても躓いてしまう
瞬間や状況があります。
そのような場合、こころのブロックが大いに関係していることがあるのです。

・なぜだか分からないけど上手くいかない
・乗り越えられない感情がある

潜在意識を味方につけて
思いどおりの人生を創っていくことができるのです。
ぜひご相談くださいね。

カテゴリー: マインドケア, 修復, 埼玉離婚相談ブログ
タグ:, ,

初回の方限定でプレゼント中!

初回の方限定でプレゼント中! 埼玉夫婦問題カウンセリングセンター代表・大野まり子が、【あなたにとっての幸せをあなた自身が納得した形で掴む】お手伝いを致します。夫婦のトラブルは早めに相談、早めに解決!今なら30分間無料にてカウンセリングを実施中です!

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

夫婦関係修復を目指す女性に知ってほしい5つのチャレンジ
夫婦関係修復を目指す女性に知ってほしい5つのチャレンジ

夫婦関係が崩壊していく・・・これは女性にとって考えたくもないような事なのではないでしょうか。 多くの女性にとってしあわせを感じる場所が家庭であり、夫に愛されること、子どもの成長を家族で喜び合えることが生涯を通してのしあわ …

夫婦関係が劇的に良くなるアイメッセージの伝え方
夫婦関係が劇的に良くなるアイメッセージの伝え方

夫婦の会話がほとんどない、穏やかに会話が出来ない、意思疎通が出来ないという悩みを多く聞きます。 始めからそんな風ではなかったと思うのです。 会話に「思いやり」を無くしてしまっていませんか? そんなあなたは、今日からI(ア …

男性の『大丈夫』は本当に大丈夫?お互い嫌な思いをしない為に。
男性の『大丈夫』は本当に大丈夫?お互い嫌な思いをしない為に。

男性の「大丈夫」とそれを信じたい女性 男性から「大丈夫だよ」と言ってもらえると、女性は安心してつい「大丈夫なのね~」とそのまま委ねたり言葉を鵜呑みにして行動してしまったりしますよね。 大丈夫、と言ってくれた相手が信頼をし …

離婚後のママと子どもの姓、離婚後に悩まないために。
離婚後のママと子どもの姓、離婚後に悩まないために。

離婚をしたら妻の姓は除籍され、旧姓に戻ります。 でも子の姓は放っておいたら夫の姓のままなのです。 知らずにいると、親権や養育権を取って一緒に住んでいても母子で姓が違っていた・・・なんていうことになってしまうかも知れません …

たった一度の人生を、あなたはどう生きたいですか?
たった一度の人生を、あなたはどう生きたいですか?

もしも命の長さを知ったら、あなたの行動や選択は変わりますか? 命の長さは目には見えないものだけれど、何かのきっかけでふと命について真剣に向き合うことがあります。 わたしたちに、もしも命の長さが分かっていたら、わたしたちの …

【相談事例】子どもを置いて家を出る理由
【相談事例】子どもを置いて家を出る理由

結婚5年、30代女性、子ども一人 元々夫婦仲が良くありませんでした。 子どもが生まれ、育児も手伝わない夫に嫌気が差しつつも 家事と育児をひとりでこなしていました。 しかし不満は溜まる一方で、SNSで知り合った男性に夫婦の …

離婚後の戸籍・姓について、あなたはどう考えますか?
離婚後の戸籍・姓について、あなたはどう考えますか?

子供にとっても姓が変わるというのは一大事 離婚後に子供の姓をどうするかで悩む方は結構いらっしゃいます。 私も同じでとても悩みました。 やはり子供にとっても姓が変わるというのは大きな変化なんです。 学校、友達から呼ばれてい …

大切なのは、あなたが今後どうしたいかということ
大切なのは、あなたが今後どうしたいかということ

悲しい気持ちに蓋をしない 傷付いたその気持ち、悲しい感情、辛い想い・・・ 自分さえ我慢すれば、家庭はうまくいくのだと思い込んでいませんか? それね、間違いなのです。 勝手な思い込みです。 家族の中の誰かひとりでも『我慢』 …

状況を好転させる自分になろう!
状況を好転させる自分になろう!

「こうなりたい」を持っていますか? 夫婦関係を修復させたい、しあわせになる為に離婚がしたい、など考えた時に この先どうなりたいか考えると思います。 夫婦関係の「こうなりたい」を理想で終わらせず、 現実に変えていくことが出 …

離婚を決めたら子どものためにできること
離婚を決めたら子どものためにできること

子どもを守るために離婚をしない選択も、子どもを守るために離婚をする選択も間違ってはいません。 そのどちらも、様々な事情や背景があるからです。 ただ「離婚しない理由」を子供のせいにしないこと。 そして離婚が子どもにとってど …