夫婦再構築に最も無駄なものはこころのブロックです!

マインドブロック・夫婦再構築・夫婦関係修復

 夫の浮気が分かってもすぐに離婚を決断する妻は少数派

夫の不貞行為がわかったとしても、すぐに離婚を決断する妻は少数派です。
理由は
・経済的なこと
・子どものこと
・世間体
・浮気相手に対する意地やプライド
など様々ですが、根底には「それでも愛している」という気持ちがあるから。
愛しているからこそ、裏切られたという想いがあって、悲しくて辛くて憎い。
とても複雑な心境のなか、妻は
どうやって立ち直ろうか修復しようかと様々な感情で溢れています。

浮気がわかった時の妻と浮気がばれた時の夫の対応

浮気がわかった時に、多数の妻が
・不貞をした夫を責め立ててしまう
・夫を受け入れられなくなってしまう
・自己否定をしてしまう
・猜疑心でいっぱいになりコントロールできなくなる
という状況に陥ります。

そして浮気がばれた夫は
・妻と向き合う姿勢を見せない
・殻に閉じこもる
・浮気をした理由を責任転嫁する
・謝罪の気持ちを妻に伝えない等、誠実な対応を示してくれない
という印象を妻側に与えています。
なかには本当に不誠実な夫もいますが、
実際は多数の夫がその時の精一杯の誠意を見せているのです。

それでも妻には届かない

なぜなら妻は、あまりにも深く傷付いてしまったからなのです。
この状況の妻の気持ちは日々変わっていきます。
・許したいけど許せない
・愛したいけど怖い
・好きだけど憎い
・信じたいのに信じられない
この気持ちがブロックとなって、夫の誠意や声が届かなくなってしまうのです。

夫婦再構築に最も邪魔なものはこころのブロックです!

妻の抱えるたくさんのブロックをポンポンと外していくことで
・素直な行動を自然にとれる
・先取り不安がなくなる
・恐れがなくなる
・愛を受け取れるようになる
・自分に自信が持てる
ようになります。

夫婦再構築や夫婦関係修復を目指している過程で、どうしても躓いてしまう
瞬間や状況があります。
そのような場合、こころのブロックが大いに関係していることがあるのです。

・なぜだか分からないけど上手くいかない
・乗り越えられない感情がある

潜在意識を味方につけて
思いどおりの人生を創っていくことができるのです。
ぜひご相談くださいね。

カテゴリー: マインドケア, 埼玉離婚相談ブログ, 夫婦再生
タグ:, ,

初回の方限定でプレゼント中!

初回の方限定でプレゼント中! 埼玉夫婦問題カウンセリングセンター代表・大野まり子が、【あなたにとっての幸せをあなた自身が納得した形で掴む】お手伝いを致します。夫婦のトラブルは早めに相談、早めに解決!今なら30分間無料にてカウンセリングを実施中です!

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

その離婚理由を鵜呑みにしていませんか?離婚原因ランキングの疑問。
その離婚理由を鵜呑みにしていませんか?離婚原因ランキングの疑問。

離婚の申立理由は毎年のように男女とも1位「性格が合わない」 離婚には必ず「離婚したい理由」というものが存在します。 司法統計から見た離婚の申立理由は、毎年のように男女ともに1位が「性格が合わない」。 しかしそう思うまでの …

『お金が無いから慰謝料は支払えない』と離婚相手に言われたら?
『お金が無いから慰謝料は支払えない』と離婚相手に言われたら?

離婚の際のお金について離婚成立前にしっかりと考えよう 離婚に伴って問題となるお金の話には大きく分けて「慰謝料」「財産分与」「養育費」「年金分割」です。 離婚後の生活を安心してスタートさせるためには、面倒でも大変でもお金の …

浮気を繰り返すDV夫と離婚したい。まずはどうしたら?
浮気を繰り返すDV夫と離婚したい。まずはどうしたら?

先日、記事タイトルのようなお問合せを頂きました。 夫が浮気をするようになってから急にドメスティックバイオレンス(DV)夫になった、というケースもあれば、浮気が始まった頃は妙に優しく家族に気を遣うような面があったが、徐々に …

母子家庭貧困を防ぐために考えること、すべきこと
母子家庭貧困を防ぐために考えること、すべきこと

わたしが女性の貧困問題について学びを深める理由 現在私は埼玉県男女共同参画センター主催の講座で女性の貧困問題やジェンダー論を学んでいます。 約1年かけて様々なテーマの講義を受け、自らも探求したいテーマを課題学習とし、テー …

”ホルモン”を味方につけて、夫婦仲を円滑にさせちゃおう!
”ホルモン”を味方につけて、夫婦仲を円滑にさせちゃおう!

ホルモンについての超簡単な説明 そもそもホルモンて一体なんなの?ってところからなんですけれど・・・。 私くらいの年齢になると、更年期なども気になり始めて「女性ホルモン」なんて単語にふっと過敏になったりするものだったりしま …

【相談事例】夫が薬物に手を出していることが分かりました。誰にも相談できず苦しい。
【相談事例】夫が薬物に手を出していることが分かりました。誰にも相談できず苦しい。

結婚6年、30代女性、子ども2人。 夫が危険ドラッグをやっています。 何度止めて欲しいと頼んでも「法的には違法ではないから」「止めようと思えばいつだって止めることが出来るから大丈夫」と取り合ってくれません。 以前は隠れて …

離婚のサインを見逃していませんか?夫婦関係を悪化させないチェックポイント
離婚のサインを見逃していませんか?夫婦関係を悪化させないチェックポイント

「ある日突然、夫から離婚を言い渡されてしまった」 このようなご相談も少なくありません。 言われた側はまさに青天の霹靂なのですが、言い出す側って無意識でサインを出しているものです。 あなたは お気付きでしたか? 家に居る時 …

離婚後の戸籍・姓について、あなたはどう考えますか?
離婚後の戸籍・姓について、あなたはどう考えますか?

子供にとっても姓が変わるというのは一大事 離婚後に子供の姓をどうするかで悩む方は結構いらっしゃいます。 私も同じでとても悩みました。 やはり子供にとっても姓が変わるというのは大きな変化なんです。 学校、友達から呼ばれてい …

離婚したくないと言いながら夫を責め続ける妻。
離婚したくないと言いながら夫を責め続ける妻。

「離婚したくない」「夫を許したい」「修復に向けて頑張りたい」と宣言しつつ、つい夫にファイティングポーズを取り続ける妻たちがいます。 戦う癖が抜けないと、修復宣言をしていても離婚予備軍となってしまいます。 あなたの本心はど …

あなたの妻は大丈夫?浮気に走りやすい3つのタイプ!
あなたの妻は大丈夫?浮気に走りやすい3つのタイプ!

一昔前までは、不貞は夫がするものというイメージでしたが、今や妻の浮気も珍しいものではありません。 パート先の上司や同僚、SNSでの繋がり、同級生との再会にPTAや子どもの習い事繋がりなど、挙げればきりがありません。 では …