【相談事例】別居中の夫から離婚調停を申立てられました

離婚調停 突然離婚を言い渡された 性格の不一致

結婚18年、40代女性、子ども2人
2年前に夫が家を出て、現在別居をしています。
理由は夫の不貞が発覚したことでした。
別居後は一切家庭には寄り付かず、生活費はごくたまに送金してくる程度です。
先日、その夫から突然離婚調停の申立を起こされました。
理由は「性格の不一致」とのことでした。
私としてみれば夫の不貞行為が原因で別居をしたので納得がいかないのですが、
何よりも今はまだ離婚をしたくありません。
この調停で離婚を不成立にさせるためにはどうしたら良いでしょうか。
子どもは今年高校と中学に入学、私は契約社員でフルタイム勤務をしています。


 

ご主人からの離婚調停申立ですね。
2年ほど別居をされていたということですが
『離婚調停』という現実を突きつけられてしまうと
やはりショックも大きいと思います。

現実問題からまず整理をしていきましょう。
お二人のお子さんに学費が掛かる時期ですし、
調停期間も生活の負担は圧し掛かってくるので
まずは、生活費の確保を優先して進めていけると良いと思います。

別居中、夫婦の収入に差がある場合には
収入の多い方(夫)は婚費を支払う義務があります。
2年間の間に生活費はごくたまにしか貰っていなかったという事ですので、
今後の事も考えて話し合いが出来る状況を作りましょう。
婚姻費用分担の請求申立をしてみると良いかと思います。

不貞が原因での別居だということですが、現在も不貞は継続しているのでしょうか?
また当時の不貞の証拠はお持ちですか?
不貞している側(有責配偶者)からの離婚請求は、原則として認められません。
離婚理由として多い「性格の不一致」や「価値観の相違」など、
どちらか一方が悪いわけではない場合は慰謝料の請求ができなくなります。
そのために、不貞した側からは「性格の不一致」「価値観の相違」で
離婚を申立てるケースが一般的に多いのが事実です。

ご主人から離婚調停申立があったということは、
離婚の意志が相当固いのではないでしょうか?
あなたが離婚をしたくないと考える気持ちも分かりますが、
その気持ちは経済的な不安ですか?精神的な不安によるものでしょうか?

2年間という決して短くはない別居期間と、
その間に夫婦としてまた家族としてのやり取りがまったく無かったのでしたら、
ここで離婚をしたくないと貫くよりも、
自立をし前向きに離婚に向けて進めていく準備も
必要なのではないかと思います。
いまは精神的に辛い時期だとお察ししますが、
今後のご自身の生活や2人のお子さんの為にも
強く逞しい女性であって欲しいと思います。

調停をどう進めていいか分からない、離婚調停自体が不安、
などご質問がありましたらお気軽にお問合せくださいね。

カテゴリー: 埼玉離婚相談ブログ, 相談事例, 離婚問題
タグ:, ,

初回の方限定でプレゼント中!

初回の方限定でプレゼント中! 埼玉夫婦問題カウンセリングセンター代表・大野まり子が、【あなたにとっての幸せをあなた自身が納得した形で掴む】お手伝いを致します。夫婦のトラブルは早めに相談、早めに解決!今なら30分間無料にてカウンセリングを実施中です!

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

離婚後の人生を愉しむ秘訣
離婚後の人生を愉しむ秘訣

離婚後にしあわせになれる人となれない人の違い 離婚後、しあわせになれる人となれない人に2分化する傾向があります。 安定した収入があっても しあわせになれない人 自らが望んでした離婚のはずなのに しあわせになれない人 周囲 …

養育費未払いを防ぐ方法とその対策!
養育費未払いを防ぐ方法とその対策!

感情的に離婚をせずに養育費の取り決めはしっかりと! 小さな子どもを抱えて離婚する夫婦が増えています。 国や自治体からの支援も昔よりは充実したことは確かですが、 片親で子どもを育てながら親子が安定した生活を送るだけの収入を …

ひとり親家庭の国民健康保険料と寡婦(寡夫)控除について
ひとり親家庭の国民健康保険料と寡婦(寡夫)控除について

  前回の記事では「ひとり親家庭が受けられる支援とお金の話」について記事にしました。 今回は【国民健康保険料の軽減、寡婦(寡夫)控除】について詳しく見ていきましょう。 1.国民健康保険料 軽減における、国民健康 …

夫婦喧嘩がもたらす子どもへの影響と、怒りを抑える方法!
夫婦喧嘩がもたらす子どもへの影響と、怒りを抑える方法!

夫婦喧嘩をいつも見せられている子どもは、こころが不安定になってしまいます。 両親が罵り合う姿を見ることで恐怖心と不安感でいっぱいになってしまうのです。 小さな子どもにとっては、両親や家庭が「生活のすべて」。 幼稚園や学校 …

不倫の代償。止められない行為と、その理由。
不倫の代償。止められない行為と、その理由。

不倫。泥沼化する前に止めませんか? 不倫は一般的に世間では良くないとされている行為です。 それでも浮気や不倫のご相談件数が増えるのは、良くないと認識していても止められない理由や背景があるのでしょう。 良くあるご相談として …

その離婚理由を鵜呑みにしていませんか?離婚原因ランキングの疑問。
その離婚理由を鵜呑みにしていませんか?離婚原因ランキングの疑問。

離婚の申立理由は毎年のように男女とも1位「性格が合わない」 離婚には必ず「離婚したい理由」というものが存在します。 司法統計から見た離婚の申立理由は、毎年のように男女ともに1位が「性格が合わない」。 しかしそう思うまでの …

離婚を決めたら子どものためにできること
離婚を決めたら子どものためにできること

子どもを守るために離婚をしない選択も、子どもを守るために離婚をする選択も間違ってはいません。 そのどちらも、様々な事情や背景があるからです。 ただ「離婚しない理由」を子供のせいにしないこと。 そして離婚が子どもにとってど …

夫に対して理由もなくがっかりしていませんか?
夫に対して理由もなくがっかりしていませんか?

結婚してみて「こんなはずじゃなかった・・・結婚てもっと良いものかと思っていたのに!」って悩んでいませんか?現実は、家事育児に追われて余裕もない。夫はそんな私に気付いてるのかいないのか、のほほんとして見えるし、自分ばっかり …

不倫・浮気夫に悩む妻たちへ。
不倫・浮気夫に悩む妻たちへ。

夫が不倫している妻へ 毒でも吐かなきゃやってられないんだよね。 崩れそうになる気持ちを 強気になって 毒吐いて 踏ん張って ひとりで 奮い立たせていたんだよね。 そうでもしないと 生きていけないと思うくらい あなたは辛か …

【宝の持ち腐れにしないで!不要になった結婚指輪買い取りサービスのご紹介】
【宝の持ち腐れにしないで!不要になった結婚指輪買い取りサービスのご紹介】

離婚後の結婚指輪、あなたならどうする? 離婚後に不要となった結婚指輪、みなさんどうしているのでしょうか。 感情に任せて捨ててしまった・タンスの奥に仕舞ってある・実家に保管・近隣の質屋で売った・紛失してしまった・・・。 さ …