【相談事例】別居中の夫から離婚調停を申立てられました

離婚調停 突然離婚を言い渡された 性格の不一致

結婚18年、40代女性、子ども2人
2年前に夫が家を出て、現在別居をしています。
理由は夫の不貞が発覚したことでした。
別居後は一切家庭には寄り付かず、生活費はごくたまに送金してくる程度です。
先日、その夫から突然離婚調停の申立を起こされました。
理由は「性格の不一致」とのことでした。
私としてみれば夫の不貞行為が原因で別居をしたので納得がいかないのですが、
何よりも今はまだ離婚をしたくありません。
この調停で離婚を不成立にさせるためにはどうしたら良いでしょうか。
子どもは今年高校と中学に入学、私は契約社員でフルタイム勤務をしています。


 

ご主人からの離婚調停申立ですね。
2年ほど別居をされていたということですが
『離婚調停』という現実を突きつけられてしまうと
やはりショックも大きいと思います。

現実問題からまず整理をしていきましょう。
お二人のお子さんに学費が掛かる時期ですし、
調停期間も生活の負担は圧し掛かってくるので
まずは、生活費の確保を優先して進めていけると良いと思います。

別居中、夫婦の収入に差がある場合には
収入の多い方(夫)は婚費を支払う義務があります。
2年間の間に生活費はごくたまにしか貰っていなかったという事ですので、
今後の事も考えて話し合いが出来る状況を作りましょう。
婚姻費用分担の請求申立をしてみると良いかと思います。

不貞が原因での別居だということですが、現在も不貞は継続しているのでしょうか?
また当時の不貞の証拠はお持ちですか?
不貞している側(有責配偶者)からの離婚請求は、原則として認められません。
離婚理由として多い「性格の不一致」や「価値観の相違」など、
どちらか一方が悪いわけではない場合は慰謝料の請求ができなくなります。
そのために、不貞した側からは「性格の不一致」「価値観の相違」で
離婚を申立てるケースが一般的に多いのが事実です。

ご主人から離婚調停申立があったということは、
離婚の意志が相当固いのではないでしょうか?
あなたが離婚をしたくないと考える気持ちも分かりますが、
その気持ちは経済的な不安ですか?精神的な不安によるものでしょうか?

2年間という決して短くはない別居期間と、
その間に夫婦としてまた家族としてのやり取りがまったく無かったのでしたら、
ここで離婚をしたくないと貫くよりも、
自立をし前向きに離婚に向けて進めていく準備も
必要なのではないかと思います。
いまは精神的に辛い時期だとお察ししますが、
今後のご自身の生活や2人のお子さんの為にも
強く逞しい女性であって欲しいと思います。

調停をどう進めていいか分からない、離婚調停自体が不安、
などご質問がありましたらお気軽にお問合せくださいね。

カテゴリー: 埼玉離婚相談ブログ, 相談事例, 離婚問題
タグ:, ,

初回の方限定でプレゼント中!

初回の方限定でプレゼント中! 埼玉夫婦問題カウンセリングセンター代表・大野まり子が、【あなたにとっての幸せをあなた自身が納得した形で掴む】お手伝いを致します。夫婦のトラブルは早めに相談、早めに解決!今なら30分間無料にてカウンセリングを実施中です!

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

夫婦喧嘩がもたらす子どもへの影響と、怒りを抑える方法!
夫婦喧嘩がもたらす子どもへの影響と、怒りを抑える方法!

夫婦喧嘩をいつも見せられている子どもは、こころが不安定になってしまいます。 両親が罵り合う姿を見ることで恐怖心と不安感でいっぱいになってしまうのです。 小さな子どもにとっては、両親や家庭が「生活のすべて」。 幼稚園や学校 …

【マインドブロック解除メニューのお知らせ】
【マインドブロック解除メニューのお知らせ】

【マインドブロック】とは 過去の経験や失敗がきっかけとなり、 行動にブレーキを掛けたりマイナスの固定観念が生まれ、 それによって新たな行動や自分らしく生きられないなど 【あなたらしさを妨げる要因】となるブロックのことを言 …

【愛され妻の特徴】甘え上手で守りたくなる妻
【愛され妻の特徴】甘え上手で守りたくなる妻

  しっかり者の妻ほど、夫が浮気に走りやすい しっかり者の妻ほど、夫が浮気に走りやすい・・・この男性心理を少し読み解いてみましょう。 男性は「女性を守りたい」「頼られたい」という意識が高い人が多いのですが、妻が …

【相談事例】再婚して今は幸せなはずなのに、過去の辛い思いが消えず苦しい
【相談事例】再婚して今は幸せなはずなのに、過去の辛い思いが消えず苦しい

結婚2年、30代女性、前夫との子どもが1人と現在妊娠中。 4年前に離婚し、その2年後に再婚。離婚理由は元夫の女性問題と、お酒を飲むと暴言暴力が酷くなり私や子どもに手を上げるようになったために、逃げるように子どもを連れて家 …

【相談事例】浮気した夫に私の辛さを分からせたい
【相談事例】浮気した夫に私の辛さを分からせたい

結婚11年、30代女性、子ども3人。 仕事一筋かと思っていた夫が浮気をしていたことが分かりました。 毎日帰宅が遅く休日も少ないのは家族のために仕事を頑張ってくれているのだからと思いながら、私も頑張って子ども3人を必死に育 …

【相談事例】淋しいと不倫を繰り返してしまいます
【相談事例】淋しいと不倫を繰り返してしまいます

結婚9年、30代女性、子ども1人。 6年前に夫の浮気が発覚、その後夫は浮気相手との関係も終わり何となく現在に至ります。 今の生活そのものに不満があるわけでは無いのですが、私のほうが夫に対する不信感が拭えきれずにいること、 …

あなたの心が夫の浮気を知った時の対処法
あなたの心が夫の浮気を知った時の対処法

サレ妻という言葉の違和感。 浮気をされている妻を「サレ妻」と呼ぶ風潮がありますが、実際は浮気をさせてあげているのであって、サレ妻なんて呼ばれたくないと心を痛めている女性が多いはずです。 「されている」と「させている」では …

突然「離婚したい」と言われたら!
突然「離婚したい」と言われたら!

こんにちは!上級夫婦問題カウンセラー大野まり子です。突然、夫(妻)から「離婚したい」と言われたら、あなたならどうしますか?「昨日までそんな素振り見せなかったのに・・・」「いったい何が起こったの?」「明日から私と子どもたち …

【相談事例】旦那の浮気が本気になり離婚を突き付けられています。
【相談事例】旦那の浮気が本気になり離婚を突き付けられています。

結婚5年、30代女性、子ども1人。 旦那の浮気が本気になってしまったようで、別れて欲しいと言われています。 すぐ離婚に応じれば慰謝料も養育費も払うから別れて欲しい、話し合いもしたくない、子どもを連れて出ていって欲しいと言 …

夫婦関係が劇的に良くなるアイメッセージの伝え方
夫婦関係が劇的に良くなるアイメッセージの伝え方

夫婦の会話がほとんどない、穏やかに会話が出来ない、意思疎通が出来ないという悩みを多く聞きます。 始めからそんな風ではなかったと思うのです。 会話に「思いやり」を無くしてしまっていませんか? そんなあなたは、今日からI(ア …