夫婦喧嘩を最小限にするヒント

夫婦喧嘩・コミュニケーション・喧嘩別れ回避

夫婦間に勝ち負けも敵味方もない

大したことではなかったはずなのに、いつの間にか大きな喧嘩に発展していた・・・こんな事は誰だって経験があるのかもしれません。

まず喧嘩にならない考え方のコツとして、夫婦間に勝ち負けも敵味方もないのだと考えること。
なにも、勝負をつけようとしなくても良いのです。

そう考えると、自分の意見を押し付けたり、相手の言いなりになったりせずに
『自分の気持ちを事実のみ伝えることが出来、相手の意見も素直に受け取ることが出来る』のです。

言ってはいけない言葉と使わないほうが良い言葉

言ってはいけない言葉や使わないほうが良い言葉があります。

夫婦喧嘩のときに決まり文句のように「だったら離婚よ!」「もう離婚だ!」などとつい言ってしまうケースもありますが、これはNG。

離婚というキーワードは、本当に離婚を決断したときのみ使えるワード。
普段から使っていると本当に夫婦の危機に陥った時、頭の中に離婚という意識があって「もう離婚する!」と切り札のつもりで言ったとしても、相手にしてみれば「また言ってる。どうせ離婚しないくせに」と思われてしまいます。

また、本心は離婚したくなくても相手の気持ちを確かめるために「離婚する!」と発した場合、あげ足を取られて離婚を迫られるケースもあるので注意です。

そしてつい自分の意見を押し通したくなる時に言っているのが「絶対」「普通」というワード。
あなたにとってそれが「絶対」や「普通」でも、相手にとってはそうではない事が多くあります。
自分の意見が正しいと思い込んで押し付けになってしまうと、相手も戦闘態勢に入るか諦めてダンマリを決め込んでしまい、上手なコミュニケーションが取れなくなってしまいます。

「喧嘩」は「意見のぶつかり合い」

お互いの考えや意見を言い合うのはとても大切なこと。
でもそこに勝ち負けや意見を押し付けたい感情が湧くと、喧嘩になってしまうのですね。
夫婦喧嘩はひとつのコミュニケーションですが、相手を傷つけるような発言や態度はコミュニケーションとは言えません。
相手の人格や存在や考えを否定するのではなく、自分の気持ちや意見を表現することに終始すべきであって、お互いがより良く理解するためのツールにしていけると良いですよね。

カテゴリー: 修復, 埼玉離婚相談ブログ
タグ:, ,

初回の方限定でプレゼント中!

初回の方限定でプレゼント中! 埼玉夫婦問題カウンセリングセンター代表・大野まり子が、【あなたにとっての幸せをあなた自身が納得した形で掴む】お手伝いを致します。夫婦のトラブルは早めに相談、早めに解決!今なら30分間無料にてカウンセリングを実施中です!

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

わたしが夫婦問題カウンセリングをお勧めする理由。
わたしが夫婦問題カウンセリングをお勧めする理由。

3組に1組が離婚を選択すると言われていますが、その中でも離婚を成功させた人や後悔のない離婚をしている人は果たしてどの位いるのでしょうか。 また、夫婦関係修復を選択し今まで以上に絆を深められた夫婦は、どのような行動を取って …

マイナンバーで増える?スマホで離婚する夫婦。
マイナンバーで増える?スマホで離婚する夫婦。

とうとう我が家にも届きました、マイナンバー制度の通知です。 今さら聞けない、マイナンバー制度ってなぁに? マイナンバーは、住民票を有する全ての方に1人1つ12桁の番号を付して、社会保障、税、災害対策の分野で効率的に情報を …

夫婦問題に悩み苦しむあなたに伝えたいこと。
夫婦問題に悩み苦しむあなたに伝えたいこと。

離婚と修復の狭間で揺れている時が、もっとも苦しい時だということを私は身を持って経験しています。 どうするか、どうしたいか、を決めてしまえば気持ちが不思議と楽になるのです。 例えて言うならば、目標が明確になるために意欲が湧 …

夫婦再構築に最も無駄なものはこころのブロックです!
夫婦再構築に最も無駄なものはこころのブロックです!

 夫の浮気が分かってもすぐに離婚を決断する妻は少数派 夫の不貞行為がわかったとしても、すぐに離婚を決断する妻は少数派です。 理由は ・経済的なこと ・子どものこと ・世間体 ・浮気相手に対する意地やプライド など様々です …

あなたの心が夫の浮気を知った時の対処法
あなたの心が夫の浮気を知った時の対処法

サレ妻という言葉の違和感。 浮気をされている妻を「サレ妻」と呼ぶ風潮がありますが、実際は浮気をさせてあげているのであって、サレ妻なんて呼ばれたくないと心を痛めている女性が多いはずです。 「されている」と「させている」では …

【相談事例】DVで離婚したい。どうしたらスムーズに離婚できますか?
【相談事例】DVで離婚したい。どうしたらスムーズに離婚できますか?

結婚13年、30代専業主婦、子ども2人。 夫からのモラハラで離婚を決意したが、離婚を切り出すと暴言がすごくて怖くて言い出せません。 また、外に働きに出ることを止められていたので専業主婦歴が長く、離婚後の生活に不安もありま …

あなたが愛に飢えていると感じていたら読んで下さい
あなたが愛に飢えていると感じていたら読んで下さい

愛されない、と思っているあなたへ 【愛されたかったら、まずは自分を愛すること】が大切なのですが 「自分を愛するってどうやって?」と分からなくなっている事も。 今まで自分の気持ちをどこかに置いてきてしまい、 ついつい周囲に …

ひとり親家庭が受けられる支援とお金の話
ひとり親家庭が受けられる支援とお金の話

子連れ離婚をする場合、特に気になるものが「お金」と「支援」かと思います。 今回はひとり親家庭になった時に国や自治体から受けられる手当等について記事にしました。 支援制度は昔に比べると充実しているようにも見えますが、反面、 …

保障がないパート主婦が離婚、どうすればいい?離婚後の生活に関わる年金知識を押さえよう!
保障がないパート主婦が離婚、どうすればいい?離婚後の生活に関わる年金知識を押さえよう!

結婚後、子育てや介護によりやむなく離職を選択する女性も多くいらっしゃいますが、そのような中でも数年後には家事や育児の合間にパートなどを探して家計を支えている妻がとても多いのではないでしょうか。 夫の「扶養範囲内で働いて欲 …

修復を決意した人が、夫婦の関係を良くしたい時に効果的な行動って?
修復を決意した人が、夫婦の関係を良くしたい時に効果的な行動って?

「修復」も覚悟と決断が必要 夫婦関係を良好なものにしたい、愛を与え合える夫婦に戻りたいという方は是非こちらの方法も参考にしてください。 夫婦関係修復を目指し、夫婦再構築することは不可能ではないことです。 でも実際は修復っ …