【相談事例】夫が薬物に手を出していることが分かりました。誰にも相談できず苦しい。

薬物依存・薬物中毒・夫が薬物

結婚6年、30代女性、子ども2人。
夫が危険ドラッグをやっています。
何度止めて欲しいと頼んでも「法的には違法ではないから」「止めようと思えばいつだって止めることが出来るから大丈夫」と取り合ってくれません。
以前は隠れてしていたようですが、最近は子どもの前でもするようになりました。
まるで煙草を吸っているかのような感覚なのだと思います。
いずれ覚せい剤に手を出すのではないかと思うと怖くてたまりません。
子どもは夫に懐いていて、夫も普段は子どもを可愛がってくれていますが、
薬が切れるとイライラしたり物に当たるのです。
薬物を使用する以外はとても良い夫なのです。
今後わたしはどうしたら良いのでしょうか。両親や友達にも相談できず苦しいです。


夫が危険ドラッグ。しかも子どもの目の前で・・・

ご主人が危険ドラッグをやっているのですね。しかもお子さんの目の前で・・・。
勇気を出してよくご相談くださいましたね。
「誰にも相談できず苦しい」とありますが、あなたはもうひとりではありません。

あなた自身がもっと強くなって!

以前は隠れてしていた薬物を、最近では子どもの目の前で使用するとのことですが依存状態が進んでいるのではと思われます。
子どもの目の前で薬物を使用するなんてもっての外。
ここは強く反対するべきですよ。
そして、お子さんと父親との距離を取ることが出来ませんか?
父親のその状況が子どもの目に触れないように、あなたが子どもを守るのです。
あなたは「薬以外はとても良い夫なのです」と言っていますが、ご主人は薬物が切れるとイライラしたり物に当たるということは、薬物をしていない状態では良い夫ではないですよね。薬物をしているから良い夫になっているのです。
あなた自身がもっと強くなって子どもを守っていきましょう。
今のままで良いはずがありません。

いちばん大事なものは何? 世間体より、自分自身の心。

世間体や今後の経済的不安を抱えて今の状態を保っているようですが、このままで希望の光が見えますか?
お子さんは成長するにつれ、父親のしていることが分かるでしょう。
今は世間体を守っているような気がしているかもしれませんが、時間の問題ではないですか?
世間体より大事なものは、あなたのこころの中にあるはずです。
見てみないふりをするのは、もうやめませんか?
あなたとお子さんの心の安定を守るためにも、もっと自分の気持ちを大切にしましょう。
ご主人を薬物依存から立ち直らせたいのだったら、突き放してください。
それが彼にとっての愛情だと、長い目で見て気付くことになると思います。
ご両親には思い切ってすべてを話し、力を借りても良いと思います。
いずれ全てわかってしまうでしょうし、ご両親もあなたの様子を見てきっと何かを察しているとは思いますから、話をして欲しいと思っているはずです。

ぜひ専門家の力を借りて!

薬物依存は難しい問題ですので、専門家や医療機関、保健センターなど行政のサポートも借りて、あなたと
お子さんにとってベストな選択をして欲しいと思います。
今までたったひとりで悩んできたのですから、ほんとうに辛かったとお察しします。
もう大丈夫、これからは光の差すほうに進んでいきましょう。応援しています!

カテゴリー: 埼玉離婚相談ブログ, 相談事例
タグ:, ,

初回の方限定でプレゼント中!

初回の方限定でプレゼント中! 埼玉夫婦問題カウンセリングセンター代表・大野まり子が、【あなたにとっての幸せをあなた自身が納得した形で掴む】お手伝いを致します。夫婦のトラブルは早めに相談、早めに解決!今なら30分間無料にてカウンセリングを実施中です!

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

配偶者の浮気相手と直接対決、する?しない?
配偶者の浮気相手と直接対決、する?しない?

配偶者の浮気を見つけてしまった場合、妻(夫)は大抵が平常心ではいられなくなってしまいます。 自分の気持ちをどう保てば良いのか、なぜこうなってしまったのか、そして配偶者の裏切りに対する怒り。 この怒りの矛先が夫に向かう人と …

DV夫のために我慢しない、しあわせになる為の離婚方法
DV夫のために我慢しない、しあわせになる為の離婚方法

安易な離婚は、決しておすすめできるものではありません。 しかしその反面、離婚したほうが良いと思われるのに離婚しない、離婚に踏み切れないかたがいるのも事実。 繰り返されるDVは、あなたが期待するほど簡単には治らないのです。 …

浮気を繰り返すDV夫と離婚したい。まずはどうしたら?
浮気を繰り返すDV夫と離婚したい。まずはどうしたら?

先日、記事タイトルのようなお問合せを頂きました。 夫が浮気をするようになってから急にドメスティックバイオレンス(DV)夫になった、というケースもあれば、浮気が始まった頃は妙に優しく家族に気を遣うような面があったが、徐々に …

離婚のサインを見逃していませんか?夫婦関係を悪化させないチェックポイント
離婚のサインを見逃していませんか?夫婦関係を悪化させないチェックポイント

「ある日突然、夫から離婚を言い渡されてしまった」 このようなご相談も少なくありません。 言われた側はまさに青天の霹靂なのですが、言い出す側って無意識でサインを出しているものです。 あなたは お気付きでしたか? 家に居る時 …

修復を目指すなら、○○はしないほうがいい。
修復を目指すなら、○○はしないほうがいい。

修復はしたい。でも・・・ 「一度離れて暮らそう」というようなセリフと共に、安易に別居をしてしまう2人。 信頼関係が築かれた夫婦の別居とは違って、夫婦関係が破綻するか修復出来るかの瀬戸際にいる二人が安易に別居を選択するのは …

夫婦再構築に最も無駄なものはこころのブロックです!
夫婦再構築に最も無駄なものはこころのブロックです!

 夫の浮気が分かってもすぐに離婚を決断する妻は少数派 夫の不貞行為がわかったとしても、すぐに離婚を決断する妻は少数派です。 理由は ・経済的なこと ・子どものこと ・世間体 ・浮気相手に対する意地やプライド など様々です …

夫が帰宅恐怖症に。離婚を回避するためにはどうしたら良いでしょうか?
夫が帰宅恐怖症に。離婚を回避するためにはどうしたら良いでしょうか?

毎日妻との口論が絶えなくて、ついに帰宅する事が出来なくなってしまった夫。 派手なケンカもしていたけれど、もともと気が強い妻にとってはコミュニケーションの一環くらいにしか思っておらず、それに反しておとなしい性格の夫は毎日が …

「しあわせな離婚」を手にする秘訣を教えます
「しあわせな離婚」を手にする秘訣を教えます

  【しあわせな離婚をしたい女性の相談事例】 配偶者の不貞、性格の不一致、DV、借金、依存症、義実家問題、 教育方針の違い・・・ 夫婦問題と一言で言ってもその内容や背景に一つとして同じ家庭はありません。 同じよ …

【相談事例】旦那の浮気が本気になり離婚を突き付けられています。
【相談事例】旦那の浮気が本気になり離婚を突き付けられています。

結婚5年、30代女性、子ども1人。 旦那の浮気が本気になってしまったようで、別れて欲しいと言われています。 すぐ離婚に応じれば慰謝料も養育費も払うから別れて欲しい、話し合いもしたくない、子どもを連れて出ていって欲しいと言 …

配偶者の嘘、その心理とは?
配偶者の嘘、その心理とは?

嘘の2パターン 夫婦問題でも嘘をついた、信用できない・・・という ことから夫婦関係に亀裂が入り離婚問題に発展することがあります。 嘘はそれほど相手を傷付け、嘘をついてしまった本人も悪気がなかったとしても 信用を無くしてし …