【相談事例】再婚して今は幸せなはずなのに、過去の辛い思いが消えず苦しい

再婚後の不安・離婚のトラウマ
結婚2年、30代女性、前夫との子どもが1人と現在妊娠中。
4年前に離婚し、その2年後に再婚。離婚理由は元夫の女性問題と、お酒を飲むと暴言暴力が酷くなり私や子どもに手を上げるようになったために、逃げるように子どもを連れて家を出ました。
その後今の夫と出会い2年前に再婚。夫はとても優しく女性とは無縁でお酒も煙草もやりません。子供のことも大切にしてくれています。
いま私はとても幸せですが、時々辛かった過去の結婚生活を思い出し、また同じことが起こって離婚になるかも知れないと考えて苦しくなってしまいます。不安や苦しみが頭から離れず、こんな自分では夫や子どもに申し訳なく思ってしまいます。


 

生活を守るために頑張ってきた勇気と忍耐は本当に立派

以前の結婚生活では相当辛い思いをされてきたあなた。お子さんと自分の生活を守るために頑張ってきた勇気と忍耐は本当に立派ですよね。
今は素晴らしいご主人と再婚されて、お腹には新しい生命が宿っているのですね。おめでとうございます!「いま私はとてもしあわせ」とおっしゃっているように、しあわせを満喫してくださいね。・・・とは言いつつ、なかなか不安を手放せないからご相談下さったのだと思います。
過去に夫婦問題で悩んだ人は「自分が愛されている自信が持てない」「いつまでこの幸せが続くか分からない」と感じてしまうのは仕方のないこと。無理矢理忘れようとしたり、考え方を変えようと思ってもそう簡単に忘れることなんて出来ないのも仕方のないことです。
また、妊娠中とのことなので女性ホルモンの影響で些細なことに反応してしまうこともあるでしょう。妊娠中は兎角ナイーブになりやすいものです。

今のあなたが今を楽しんでいることに家族も喜びやしあわせを感じている

無理に忘れようとか、夫や子どもに悪いからとか、考えなくて大丈夫だと思います。
今のご主人は、今のあなたが今を楽しんでいることに喜びやしあわせを感じているのですから、あなたもそれを受け入れてどんどんしあわせになって欲しいのです。
その為にもあなたが心配する「また同じことが起こって離婚になるかも知れない」という不安は思い切って手放しましょう。
前夫と今のご主人はまったくの別人。
【~~かも知れない】という先取り不安は無意味だし、見えない先の心配をすることを止めれば今の苦しみから心が解放されて楽になれると思います。
「わたしはしあわせになって良い」といつも思っていてください。
それでも不安が解消されない・手放し方が分からない等ありましたら、カウンセリングなどを利用してみて下さいね。

カテゴリー: 修復, 埼玉離婚相談ブログ
タグ:,

初回の方限定でプレゼント中!

初回の方限定でプレゼント中! 埼玉夫婦問題カウンセリングセンター代表・大野まり子が、【あなたにとっての幸せをあなた自身が納得した形で掴む】お手伝いを致します。夫婦のトラブルは早めに相談、早めに解決!今なら30分間無料にてカウンセリングを実施中です!

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

DVを受けているかも知れないあなたへ
DVを受けているかも知れないあなたへ

DV(ドメスティック・バイオレンス)の問題は根深く、離婚に直結するような夫婦の相談内容として常に上位を占めています。 現在は、周囲からは分かり難いような家庭内だけでの精神的暴力や、生活費を渡さない、借金を繰り返すなどの経 …

高等教育無償化って?給付型奨学金と授業料等減免について。
高等教育無償化って?給付型奨学金と授業料等減免について。

  2020年4月から高等教育無償化がいよいよ開始となります。 無償化といっても何がどう変わるのでしょうか。 今回は「給付型奨学金」と「授業料等減免」についてまとめました。 経済的理由による大学生の中退について …

ギャンブル依存症の夫への対処法と家族の対応
ギャンブル依存症の夫への対処法と家族の対応

ギャンブル依存症とは ギャンブル依存症とは、WHOにも指定された精神疾患で「病的賭博」とも呼ばれていました。 借金を繰り返したり家族の関係が崩壊するなど日常生活に支障が出ても、ギャンブルを(止めたくても)止められない脳の …

配偶者の浮気相手と直接対決、する?しない?
配偶者の浮気相手と直接対決、する?しない?

配偶者の浮気を見つけてしまった場合、妻(夫)は大抵が平常心ではいられなくなってしまいます。 自分の気持ちをどう保てば良いのか、なぜこうなってしまったのか、そして配偶者の裏切りに対する怒り。 この怒りの矛先が夫に向かう人と …

不倫する既婚者の心理と浮気を繰り返す理由
不倫する既婚者の心理と浮気を繰り返す理由

なぜ不倫をするのか 全ての男性や女性が、浮気や不倫にはしる訳ではありません。 また、浮気や不倫をしながらもやはり罪悪感は抱えているものです。 罪悪感が無くなる時は、悪いと分かっているのに責め続けられた時や信頼されていない …

母子家庭貧困を防ぐために考えること、すべきこと
母子家庭貧困を防ぐために考えること、すべきこと

わたしが女性の貧困問題について学びを深める理由 現在私は埼玉県男女共同参画センター主催の講座で女性の貧困問題やジェンダー論を学んでいます。 約1年かけて様々なテーマの講義を受け、自らも探求したいテーマを課題学習とし、テー …

愛されたいのに、愛を受け取らないあなたへ
愛されたいのに、愛を受け取らないあなたへ

「彼の気持ちが無くなってしまったようです」 「最近、夫の愛情を感じられなくなってしまいました」 「妻が私に無関心のような気がして淋しい」 こんな心の叫びが、日々生まれています。   今の状態に不満? 見方を変え …

就学援助制度について
就学援助制度について

就学援助制度とは 経済的理由によって学用品費や給食費、校外活動費などの支払いが困難な世帯に対して、費用の一部を援助する就学援助制度があるのをご存じですか? 学校教育法第19条において「経済的理由によって、就学困難と認めら …

産後うつ、その苦しみを乗り越えるには・・・
産後うつ、その苦しみを乗り越えるには・・・

産後うつとは 産後うつと産後クライシスは違います。 産後クライシスは、新しく赤ちゃんが家族に加わり、夫の理解不足や 妻のホルモンバランスの変化などの理由が積み重なることで、 これまで感じなかった夫婦の亀裂が入ることをいい …

あなたの妻は大丈夫?浮気に走りやすい3つのタイプ!
あなたの妻は大丈夫?浮気に走りやすい3つのタイプ!

一昔前までは、不貞は夫がするものというイメージでしたが、今や妻の浮気も珍しいものではありません。 パート先の上司や同僚、SNSでの繋がり、同級生との再会にPTAや子どもの習い事繋がりなど、挙げればきりがありません。 では …