『離婚か修復か、どうしたらいいか分からないのです』という悩み。

離婚・修復・夫婦カウンセリング『離婚か修復か、どうしたらいいか分からないのです。』と悩んでいらっしゃる方が最近多いのです。
わたしも過去に、長い期間その狭間を行きつ戻りつしていました。
大丈夫、焦らなくても良いのです。

離婚か修復かと悩む時期は精神的にもっとも苦しい

わたしも経験ありますが、このはっきりしない状況は精神的にとても辛いのですよね。
しかしこの『悩む時期』に気付きがあって学びがあるのだと思っています。

これは離婚したほうが良い!と思うケース

DV(ドメスティックバイオレンス)の被害にあわれている場合は離婚をお勧めすることもあります。
DVとは、・身体的暴力 ・精神的暴力 ・性的暴力 ・経済的暴力 ・社会的隔離 です。
たまに、DVをしている本人やDVを受けている側もDVだとは気が付かずに一緒に居ることもあるのですが、確実に心身ともに病んでいきます。
繰り返される浮気や借金、中毒性のある依存行為も家族までもが巻き込まれてしまいがちになる為、考える必要がありますよね。

離婚か修復かどうしたら良いか分からないのです

もしあなたが離婚か修復かどちらにして良いのか分からない!という場合、いま一度頭の中を整理してみましょう。
配偶者の良いところを全部書き出してください。たくさん見つかりましたか?
離婚した場合のあなたにとってのメリット、デメリットは?
そして、何が原因でこのような気持ちになったのかを知らなくてはなりません。
この決断は苦しくても時間が掛かっても自分で納得して決めること。
これが後悔しない離婚に繋がります。人生の分岐点に迷ったらご連絡くださいね。
一緒にあなたの道を探るお手伝いをいたします。

カテゴリー: 埼玉離婚相談ブログ, 夫婦再生, 離婚問題
タグ:,

初回の方限定でプレゼント中!

初回の方限定でプレゼント中! 埼玉夫婦問題カウンセリングセンター代表・大野まり子が、【あなたにとっての幸せをあなた自身が納得した形で掴む】お手伝いを致します。夫婦のトラブルは早めに相談、早めに解決!今なら30分間無料にてカウンセリングを実施中です!

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

離婚後の戸籍・姓について、あなたはどう考えますか?
離婚後の戸籍・姓について、あなたはどう考えますか?

子供にとっても姓が変わるというのは一大事 離婚後に子供の姓をどうするかで悩む方は結構いらっしゃいます。 私も同じでとても悩みました。 やはり子供にとっても姓が変わるというのは大きな変化なんです。 学校、友達から呼ばれてい …

ギャンブル依存症の夫への対処法と家族の対応
ギャンブル依存症の夫への対処法と家族の対応

ギャンブル依存症とは ギャンブル依存症とは、WHOにも指定された精神疾患で「病的賭博」とも呼ばれていました。 借金を繰り返したり家族の関係が崩壊するなど日常生活に支障が出ても、ギャンブルを(止めたくても)止められない脳の …

夫婦問題に悩み苦しむあなたに伝えたいこと。
夫婦問題に悩み苦しむあなたに伝えたいこと。

離婚と修復の狭間で揺れている時が、もっとも苦しい時だということを私は身を持って経験しています。 どうするか、どうしたいか、を決めてしまえば気持ちが不思議と楽になるのです。 例えて言うならば、目標が明確になるために意欲が湧 …

『離婚することになりそうですが、子どもにどう伝えたらいいですか?』
『離婚することになりそうですが、子どもにどう伝えたらいいですか?』

3組に1組、時間にすると2分に1組の割合で離婚が成立している現代の離婚事情。 そのうちの約6割が「未成年の子どもがいる家庭」というのが現状です。 離婚をすることになるだろうと考えた時に『子どもへの伝え方』も悩みのひとつで …

夫婦問題は悩んでいるだけでは何も変わりません
夫婦問題は悩んでいるだけでは何も変わりません

大きな問題は、小さな悩みのかたまり 小さな悩みをたくさん抱えてしまうと、 それが何時しか大きなひとつのかたまりに見えてきます。 その時わたしたちは、この悩みについて 大きなかたまりだからと「太刀打ちできない気持ち」になっ …

修復に繋げたいときに乗り越えなくてはならない壁とは。
修復に繋げたいときに乗り越えなくてはならない壁とは。

あなたのしあわせは、あなたに決定権がある 2015年、わたしがお受けしたご相談について、修復を目指す方が6割、納得のいく離婚をしたいという方が4割という比率でした。 後悔しない選択をするためには、自分に正直に、自分の気持 …

大切なのは、あなたが今後どうしたいかということ
大切なのは、あなたが今後どうしたいかということ

悲しい気持ちに蓋をしない 傷付いたその気持ち、悲しい感情、辛い想い・・・ 自分さえ我慢すれば、家庭はうまくいくのだと思い込んでいませんか? それね、間違いなのです。 勝手な思い込みです。 家族の中の誰かひとりでも『我慢』 …

【相談事例】生活費を入れてくれない、性生活も全くない夫と離婚したい
【相談事例】生活費を入れてくれない、性生活も全くない夫と離婚したい

結婚1年、20代女性、子供なし。 結婚してから一度も生活費を入れてくれない主人のことで相談です。 主人は会社員として真面目に働いているようですが、生活費を入れてくれません。 給料明細も一度も見せてもらえず、いくら収入があ …

産後うつ、その苦しみを乗り越えるには・・・
産後うつ、その苦しみを乗り越えるには・・・

産後うつとは 産後うつと産後クライシスは違います。 産後クライシスは、新しく赤ちゃんが家族に加わり、夫の理解不足や 妻のホルモンバランスの変化などの理由が積み重なることで、 これまで感じなかった夫婦の亀裂が入ることをいい …

「しあわせな離婚」を手にする秘訣を教えます
「しあわせな離婚」を手にする秘訣を教えます

  【しあわせな離婚をしたい女性の相談事例】 配偶者の不貞、性格の不一致、DV、借金、依存症、義実家問題、 教育方針の違い・・・ 夫婦問題と一言で言ってもその内容や背景に一つとして同じ家庭はありません。 同じよ …