配偶者の浮気相手と直接対決、する?しない?

不倫・浮気相手・離婚・夫婦再生配偶者の浮気を見つけてしまった場合、妻(夫)は大抵が平常心ではいられなくなってしまいます。
自分の気持ちをどう保てば良いのか、なぜこうなってしまったのか、そして配偶者の裏切りに対する怒り。
この怒りの矛先が夫に向かう人と、浮気相手に向かう人がいるようです。

悔しいけれど、怒っていても仕方ない

まず、浮気をされた時に怒りを露わにしても良いことは何もないということ。
激しい感情を配偶者にぶつけたところで、ますます配偶者は他所へ目が行ってしまいます。
悔しい気持ちはわかるけれど、ここはぐっと堪えて今の自分にとってどう動くことがいちばんベストなのかを考えてみましょう。
離婚か修復かの選択によっても動き方が変わってきますが、数週間や数か月では不倫の現状もそう変化がないと思いますから、慌てずに自分自身の感情を整理しながら解決策を練る時間を取ってみませんか?

浮気相手も多種多様なのです!

『浮気相手と直接対決します!』と意気込んでしまう方はちょっとまってくださいね。
浮気相手も多種多様、色々なタイプがいるの要注意です。
話をして理解してくれるような相手ならば、直接会って話し合いの上関係を止めてもらうという穏便な解決に至るのでしょうが、そもそも家庭があることを知っていながら関係を続けているような場合は一筋縄ではいかない事が多いのです。
不倫に嵌るタイプの人間は現実逃避型。このタイプは不倫中、周囲が見えなくなっていますから自分がいちばん正しいと思い込んでいる場合があるようです。
結果、直接対決をしても、後味の悪い無駄な努力となるでしょう。
どうしてもという場合は弁護士に依頼をして慰謝料請求するなどの手段を取ったほうが良いと思います。

浮気相手と対決してもしなくても。

配偶者と離婚するか修復するか、ここをしっかりと固めた上で浮気相手にどう出るかを考えましょう。
出方によっては「修復したかったけれどそれが叶わなくなるような事態を招いてしまうこと」もあるので慎重に動くべきポイントになります。
浮気相手と対決したいという心理は、妻(夫)との不倫関係を断ち切らせたいという他に、自分自身の気が収まらないという心理もあるのではないかと思うのです。
しかし直接対決をしたところで、自分の思うような解決に向かわなければ、相手の顔や声や背格好や雰囲気などの要らない情報が脳にインプットされるだけで後々思い出し苦しみを味わう事になるかも知れません。
浮気相手と直接対決してもしなくても、自分が置かれている立場をあなたは最大限に有効利用できることを知り、正々堂々と家庭を守る姿を見せつけていることがいちばん。
そのうちあなたにとって最もいい方向で流れが変わってくることを信じて、強いこころを持ち続けていて欲しいのです。

カテゴリー: 埼玉離婚相談ブログ, 夫婦再生, 離婚問題
タグ:

初回の方限定でプレゼント中!

初回の方限定でプレゼント中! 埼玉夫婦問題カウンセリングセンター代表・大野まり子が、【あなたにとっての幸せをあなた自身が納得した形で掴む】お手伝いを致します。夫婦のトラブルは早めに相談、早めに解決!今なら30分間無料にてカウンセリングを実施中です!

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

【マインドブロック解除メニューのお知らせ】
【マインドブロック解除メニューのお知らせ】

【マインドブロック】とは 過去の経験や失敗がきっかけとなり、 行動にブレーキを掛けたりマイナスの固定観念が生まれ、 それによって新たな行動や自分らしく生きられないなど 【あなたらしさを妨げる要因】となるブロックのことを言 …

不倫の代償。止められない行為と、その理由。
不倫の代償。止められない行為と、その理由。

不倫。泥沼化する前に止めませんか? 不倫は一般的に世間では良くないとされている行為です。 それでも浮気や不倫のご相談件数が増えるのは、良くないと認識していても止められない理由や背景があるのでしょう。 良くあるご相談として …

身の周りに起こることのすべてはベストタイミング
身の周りに起こることのすべてはベストタイミング

身に起こることすべてに意味がある わたしたちが紡いでいく日々の暮らし。 その日々が積み重なると、それは「人生」という言葉で表されます。 HAPPYに過ごせた日は最高。 でも理不尽な出来事があったり、悲しい想いをした日は・ …

あなたは大丈夫?危ない夫婦5つの特徴!
あなたは大丈夫?危ない夫婦5つの特徴!

こんにちは!上級夫婦問題カウンセラー大野まり子です。危ない夫婦の5つの特徴を挙げてみました。 1. 夫婦間のコミュニケーションが全くない、あっても足りていない。 夫婦としてもっとも大切なことですが、仕事で多忙、すれ違いの …

【愛され妻の特徴】甘え上手で守りたくなる妻
【愛され妻の特徴】甘え上手で守りたくなる妻

  しっかり者の妻ほど、夫が浮気に走りやすい しっかり者の妻ほど、夫が浮気に走りやすい・・・この男性心理を少し読み解いてみましょう。 男性は「女性を守りたい」「頼られたい」という意識が高い人が多いのですが、妻が …

夫婦喧嘩を最小限にするヒント
夫婦喧嘩を最小限にするヒント

夫婦間に勝ち負けも敵味方もない 大したことではなかったはずなのに、いつの間にか大きな喧嘩に発展していた・・・こんな事は誰だって経験があるのかもしれません。 まず喧嘩にならない考え方のコツとして、夫婦間に勝ち負けも敵味方も …

ギャンブル依存症の夫への対処法と家族の対応
ギャンブル依存症の夫への対処法と家族の対応

ギャンブル依存症とは ギャンブル依存症とは、WHOにも指定された精神疾患で「病的賭博」とも呼ばれていました。 借金を繰り返したり家族の関係が崩壊するなど日常生活に支障が出ても、ギャンブルを(止めたくても)止められない脳の …

子どもの気持ちを考えた、親の離婚の伝え方
子どもの気持ちを考えた、親の離婚の伝え方

あなたは「離婚」をどのように子どもに伝えますか? 離婚を決めたら、子どもにどう伝えたら良いか悩みますよね。 離れて暮らすことになる事実を、「お父さんは仕事が忙しくてしばらく帰って来られなくなったのよ」「パパは死んでしまっ …

あるDV被害者の話と、その先の未来へ。
あるDV被害者の話と、その先の未来へ。

あるDV被害者の話 「現在、夫から日常的に暴力を受けています。今いちばん心配な事は、それを見て育っている息子が将来DV男にならないかどうかなんです」 「別居する意思はないのですか?」 「はい、今のところは」 「・・・。一 …

【相談事例】優柔不断で話し合いにならない夫と、すぐに間に入ってくる義両親。もう耐えられません!
【相談事例】優柔不断で話し合いにならない夫と、すぐに間に入ってくる義両親。もう耐えられません!

結婚15年、子ども2人、夫の両親と10年前から2世帯同居中です。 結婚当初から話し合いの出来ない夫で優柔不断、意思のない無反応タイプ。 全然頼りにならず、代わりにすぐ夫の義両親が間に入ってきます。いつまでも子どものように …