あなたは大丈夫?危ない夫婦5つの特徴!

夫婦関係修復・埼玉夫婦問題カウンセリングセンター・離婚相談
こんにちは!上級夫婦問題カウンセラー大野まり子です。危ない夫婦の5つの特徴を挙げてみました。

1. 夫婦間のコミュニケーションが全くない、あっても足りていない。

夫婦としてもっとも大切なことですが、仕事で多忙、すれ違いの生活等でコミュニケーション不足となり、やがてそれが当たり前の日々になってついにはコミュニケーションを取りたくないという心境になるようです。まずは「おはよう!」「おかえりなさい」など当たり前の挨拶から大切にしてみませんか?
変な意地やプライドは、夫婦再生には必要ありません。

2. 夫婦のどちらか、または両方が繰り返し不貞行為を行っている

これは切ないですよね。
一度の不貞は許せても、そう度重なると許せなくなって当たり前かもしれません。
もしそうであった場合は、不貞を繰り返すパートナーにきちんと自分の気持ちを伝えること。
それでも止めてくれないのだったら、それは相手が「結婚不適合者」。
お互いのために離婚を視野に入れても良いと思います。

3. お互いに無関心で思いやりが欠如している

無関心なほど、悲しいことってないですよね?
お互いの存在をちゃんと認め合える夫婦は、お互いを思いやれていて無関心ではないのです。

4. お金の管理を共有していない(夫婦の財産やお金の流れが分かっていない)

財産の管理を共有せず、どんぶり勘定のまま夫婦生活をしていると何かあった時にどこにいくらどんな財産があるのかが全く分からない!という事になります。
現金や不動産以外にも、生命保険や株も立派な財産。いつ何時の為にも家庭のお金の流れや財産は把握しておくべきです。
住宅ローンやカードローンなどの負債もしっかりと毎年いくら残債があるのか夫婦で確認しましょう。
パートナーとお金の話を共有する事で現実感が湧き、一致団結できる事もあるのです。
嫌なものから目を背けていても、現実は変わらないのですから。

5. リスペクトし合わない、尊重しない

長い夫婦生活ですから、夫婦や家族の危機に向き合わされることも何かしらあると思います。
しかし、もしそれらが「たった一度のものだったとしたら」「初回だとしたら」、今までお互いにリスペクトし合える関係でいたのだとしたら「許そう」「支えよう」と思えませんか?
心の繋がりや絆ってこういう事だと思います。

最後に

いかがでしたか?
夫婦・家族は、チームプレーです。
堅苦しいルールなんて必要ないですが、お互いが気持ち良く暮らせる為の最低限の約束は結婚前に話し合うこと。
そこで考えにズレがあれば、お互いの本心をぶつければいいわけです。
どんなに愛した人でも、生まれも育った環境も違うのですから考え方に違いがあって当然。
そんな意識でお互いを尊重できると良い関係が続くのではないでしょうか。

カテゴリー: 修復, 埼玉離婚相談ブログ
タグ:, ,

初回の方限定でプレゼント中!

初回の方限定でプレゼント中! 埼玉夫婦問題カウンセリングセンター代表・大野まり子が、【あなたにとっての幸せをあなた自身が納得した形で掴む】お手伝いを致します。夫婦のトラブルは早めに相談、早めに解決!今なら30分間無料にてカウンセリングを実施中です!

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

【相談事例】生活費を入れてくれない、性生活も全くない夫と離婚したい
【相談事例】生活費を入れてくれない、性生活も全くない夫と離婚したい

結婚1年、20代女性、子供なし。 結婚してから一度も生活費を入れてくれない主人のことで相談です。 主人は会社員として真面目に働いているようですが、生活費を入れてくれません。 給料明細も一度も見せてもらえず、いくら収入があ …

大切なのは、あなたが今後どうしたいかということ
大切なのは、あなたが今後どうしたいかということ

悲しい気持ちに蓋をしない 傷付いたその気持ち、悲しい感情、辛い想い・・・ 自分さえ我慢すれば、家庭はうまくいくのだと思い込んでいませんか? それね、間違いなのです。 勝手な思い込みです。 家族の中の誰かひとりでも『我慢』 …

浮気の証拠を掴むなら、クリスマス前後3日間がチャンスです!
浮気の証拠を掴むなら、クリスマス前後3日間がチャンスです!

こんにちは!夫婦問題専門カウンセラー大野まり子です。 不貞の証拠を掴みたいのになかなか取れない、探偵を雇いたいが経済的に厳しいのでスポットでお願いしたい、などそんな時にはカレンダーを見てください! 浮気の証拠を確実に取り …

養育費未払いを防ぐ方法とその対策!
養育費未払いを防ぐ方法とその対策!

感情的に離婚をせずに養育費の取り決めはしっかりと! 小さな子どもを抱えて離婚する夫婦が増えています。 国や自治体からの支援も昔よりは充実したことは確かですが、 片親で子どもを育てながら親子が安定した生活を送るだけの収入を …

パートナーの欠点はあなたへのギフトです!
パートナーの欠点はあなたへのギフトです!

パートナーの欠点を直そうと頑張っていませんか? お互いに、なにひとつ不満のない夫婦なんていない、と思っています。 他の面でカバーできるからこそ、許し合い連れ添えるのが夫婦。 あなたはパートナーの欠点を直そうとして躍起にな …

状況を好転させる自分になろう!
状況を好転させる自分になろう!

「こうなりたい」を持っていますか? 夫婦関係を修復させたい、しあわせになる為に離婚がしたい、など考えた時に この先どうなりたいか考えると思います。 夫婦関係の「こうなりたい」を理想で終わらせず、 現実に変えていくことが出 …

【宝の持ち腐れにしないで!不要になった結婚指輪買い取りサービスのご紹介】
【宝の持ち腐れにしないで!不要になった結婚指輪買い取りサービスのご紹介】

離婚後の結婚指輪、あなたならどうする? 離婚後に不要となった結婚指輪、みなさんどうしているのでしょうか。 感情に任せて捨ててしまった・タンスの奥に仕舞ってある・実家に保管・近隣の質屋で売った・紛失してしまった・・・。 さ …

【相談事例】優柔不断で話し合いにならない夫と、すぐに間に入ってくる義両親。もう耐えられません!
【相談事例】優柔不断で話し合いにならない夫と、すぐに間に入ってくる義両親。もう耐えられません!

結婚15年、子ども2人、夫の両親と10年前から2世帯同居中です。 結婚当初から話し合いの出来ない夫で優柔不断、意思のない無反応タイプ。 全然頼りにならず、代わりにすぐ夫の義両親が間に入ってきます。いつまでも子どものように …

離婚後の養育費未払いを防ぐ為に備えたほうがいいこと!
離婚後の養育費未払いを防ぐ為に備えたほうがいいこと!

離婚後しばらくして養育費が止まってしまった、請求してもはぐらかされてしまって貰えない、それでも子どもにはお金が掛かるから生活が苦しい・・・というシングルマザー世帯は残念なことにとても多いのです。 中には実家や周囲のかたが …

その離婚理由を鵜呑みにしていませんか?離婚原因ランキングの疑問。
その離婚理由を鵜呑みにしていませんか?離婚原因ランキングの疑問。

離婚の申立理由は毎年のように男女とも1位「性格が合わない」 離婚には必ず「離婚したい理由」というものが存在します。 司法統計から見た離婚の申立理由は、毎年のように男女ともに1位が「性格が合わない」。 しかしそう思うまでの …