あなたは大丈夫?危ない夫婦5つの特徴!

夫婦関係修復・埼玉夫婦問題カウンセリングセンター・離婚相談
こんにちは!上級夫婦問題カウンセラー大野まり子です。危ない夫婦の5つの特徴を挙げてみました。

1. 夫婦間のコミュニケーションが全くない、あっても足りていない。

夫婦としてもっとも大切なことですが、仕事で多忙、すれ違いの生活等でコミュニケーション不足となり、やがてそれが当たり前の日々になってついにはコミュニケーションを取りたくないという心境になるようです。まずは「おはよう!」「おかえりなさい」など当たり前の挨拶から大切にしてみませんか?
変な意地やプライドは、夫婦再生には必要ありません。

2. 夫婦のどちらか、または両方が繰り返し不貞行為を行っている

これは切ないですよね。
一度の不貞は許せても、そう度重なると許せなくなって当たり前かもしれません。
もしそうであった場合は、不貞を繰り返すパートナーにきちんと自分の気持ちを伝えること。
それでも止めてくれないのだったら、それは相手が「結婚不適合者」。
お互いのために離婚を視野に入れても良いと思います。

3. お互いに無関心で思いやりが欠如している

無関心なほど、悲しいことってないですよね?
お互いの存在をちゃんと認め合える夫婦は、お互いを思いやれていて無関心ではないのです。

4. お金の管理を共有していない(夫婦の財産やお金の流れが分かっていない)

財産の管理を共有せず、どんぶり勘定のまま夫婦生活をしていると何かあった時にどこにいくらどんな財産があるのかが全く分からない!という事になります。
現金や不動産以外にも、生命保険や株も立派な財産。いつ何時の為にも家庭のお金の流れや財産は把握しておくべきです。
住宅ローンやカードローンなどの負債もしっかりと毎年いくら残債があるのか夫婦で確認しましょう。
パートナーとお金の話を共有する事で現実感が湧き、一致団結できる事もあるのです。
嫌なものから目を背けていても、現実は変わらないのですから。

5. リスペクトし合わない、尊重しない

長い夫婦生活ですから、夫婦や家族の危機に向き合わされることも何かしらあると思います。
しかし、もしそれらが「たった一度のものだったとしたら」「初回だとしたら」、今までお互いにリスペクトし合える関係でいたのだとしたら「許そう」「支えよう」と思えませんか?
心の繋がりや絆ってこういう事だと思います。

最後に

いかがでしたか?
夫婦・家族は、チームプレーです。
堅苦しいルールなんて必要ないですが、お互いが気持ち良く暮らせる為の最低限の約束は結婚前に話し合うこと。
そこで考えにズレがあれば、お互いの本心をぶつければいいわけです。
どんなに愛した人でも、生まれも育った環境も違うのですから考え方に違いがあって当然。
そんな意識でお互いを尊重できると良い関係が続くのではないでしょうか。

カテゴリー: 修復, 埼玉離婚相談ブログ
タグ:, ,

初回の方限定でプレゼント中!

初回の方限定でプレゼント中! 埼玉夫婦問題カウンセリングセンター代表・大野まり子が、【あなたにとっての幸せをあなた自身が納得した形で掴む】お手伝いを致します。夫婦のトラブルは早めに相談、早めに解決!今なら30分間無料にてカウンセリングを実施中です!

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

夫婦問題に悩み苦しむあなたに伝えたいこと。
夫婦問題に悩み苦しむあなたに伝えたいこと。

離婚と修復の狭間で揺れている時が、もっとも苦しい時だということを私は身を持って経験しています。 どうするか、どうしたいか、を決めてしまえば気持ちが不思議と楽になるのです。 例えて言うならば、目標が明確になるために意欲が湧 …

少額で始められる「つみたてNISA」で老後の資産を少しでも増やしたい!
少額で始められる「つみたてNISA」で老後の資産を少しでも増やしたい!

老後の資産形成をするには「つみたてNISA」や「iDeCo」が適していると言われています。それは一体なぜでしょうか? シングルマザーが、無理なく老後資金の一部を作っていけるような仕組みがあれば是非知りたい! 今日は、つみ …

修復を目指すなら、○○はしないほうがいい。
修復を目指すなら、○○はしないほうがいい。

修復はしたい。でも・・・ 「一度離れて暮らそう」というようなセリフと共に、安易に別居をしてしまう2人。 信頼関係が築かれた夫婦の別居とは違って、夫婦関係が破綻するか修復出来るかの瀬戸際にいる二人が安易に別居を選択するのは …

離婚を決めたら準備しておきたい5つのこと
離婚を決めたら準備しておきたい5つのこと

こんにちは!上級夫婦問題カウンセラー大野まり子です。 離婚をすると覚悟を決めたら、準備しておく必要があるものが5つあります! あなたはなぜ離婚を決断したのでしょうか? それは「今よりもっと、しあわせになれると判断を下した …

あなたの心が夫の浮気を知った時の対処法
あなたの心が夫の浮気を知った時の対処法

サレ妻という言葉の違和感。 浮気をされている妻を「サレ妻」と呼ぶ風潮がありますが、実際は浮気をさせてあげているのであって、サレ妻なんて呼ばれたくないと心を痛めている女性が多いはずです。 「されている」と「させている」では …

『私ばかり我慢している!』と夫婦関係に不満が募っていませんか?
『私ばかり我慢している!』と夫婦関係に不満が募っていませんか?

「私ばかり我慢している!」と夫婦関係に不満がある場合、それは相手に対しての不満では無くて『自分に対しての不満』だったりするのです。 妻の言い分と、夫の考えはこんなに違う! 妻は、自分の趣味ばかり優先する夫にいつも腹を立て …

【愛され妻の特徴】甘え上手で守りたくなる妻
【愛され妻の特徴】甘え上手で守りたくなる妻

  しっかり者の妻ほど、夫が浮気に走りやすい しっかり者の妻ほど、夫が浮気に走りやすい・・・この男性心理を少し読み解いてみましょう。 男性は「女性を守りたい」「頼られたい」という意識が高い人が多いのですが、妻が …

たった一度の人生を、あなたはどう生きたいですか?
たった一度の人生を、あなたはどう生きたいですか?

もしも命の長さを知ったら、あなたの行動や選択は変わりますか? 命の長さは目には見えないものだけれど、何かのきっかけでふと命について真剣に向き合うことがあります。 わたしたちに、もしも命の長さが分かっていたら、わたしたちの …

老後2000万円問題に思う、シングルマザーのための資産形成
老後2000万円問題に思う、シングルマザーのための資産形成

老後の不安はあるが生活費と教育費で老後資金が貯められないシンママたち 2019年6月に金融庁の市場ワーキンググループがまとめた提出書により、老後2000万円問題が大きくクローズアップされました。 「老後資金は年金だけでは …

あなたが愛に飢えていると感じていたら読んで下さい
あなたが愛に飢えていると感じていたら読んで下さい

愛されない、と思っているあなたへ 【愛されたかったら、まずは自分を愛すること】が大切なのですが 「自分を愛するってどうやって?」と分からなくなっている事も。 今まで自分の気持ちをどこかに置いてきてしまい、 ついつい周囲に …