離婚を決めたら準備しておきたい5つのこと

埼玉夫婦問題カウンセリングセンター・離婚準備・夫婦問題こんにちは!上級夫婦問題カウンセラー大野まり子です。

離婚をすると覚悟を決めたら、準備しておく必要があるものが5つあります!
あなたはなぜ離婚を決断したのでしょうか?
それは「今よりもっと、しあわせになれると判断を下したから」ですよね。
その為にはある程度の準備はぜったいに必要。
自分の手で幸せを掴むと決めたのなら、なおさら下準備は必要なのです。

私が実際準備したものは大きく分けて5つ!

まず1つ目は【お金】です。
一般的に離婚に際し準備すべき持っていたい金額は、最低でも100万円と言われています。
しかし、例えば専業主婦が離婚となった場合、仕事が見つかるまでの当面の生活費、引越し代を含む居住費など必要となりますが、そういった場合100万円では足りないかもしれません。
また収入によっては毎月預金を崩して生活することも考えられます。
居住する地域や実家に頼れるかどうかでも離婚準備金は大幅に変わってくると思います。

2つ目は【仕事】です。
当然ですが、自分で生活費を捻出することが前提になると思います。
できれば子どもを守る為にも、安定した収入を得たいですよね。
離婚後、新たに仕事を探すとなると育児中の子どもがいる場合は時間的制約が発生するため、多くの企業側はその人材をリスクとみなします。
そのために非正規雇用の採用が多くなり、現在はシングルマザーの約半数が「パート・アルバイト」となっており、それゆえひとり親家庭の貧困率が50%を超えているというのが現状です。
離婚を視野に入れたのならば、安定して働ける居場所を探すことがとても大切なんですね。

3つ目は【住居】です。
離婚で転居を強いられた場合、新たに住まいを探さなくてはなりません。
公営住宅などは家賃も所得によって確定されますし、ひとり親家庭は当選確率が若干高くなるようです。
また、民間アパートに居住する母子家庭等に対し、家賃の一部を補助することにより経済的負担を軽減するという母子家庭の住宅手当(母子家庭家賃補助)というものも一部市町村で行われていますので、お住まいの市町村に確認してみて下さいね。

4つ目は【健康】です。
離婚した後に病気が発覚して子供を育てられない・仕事が出来ずに貧困に陥るなど最悪の事態を避けるためです。健康でありさえすれば、大抵のことは乗り越えることが出来ますからね。

5つ目は【強いメンタル】です。
私はこれがとても大切だと感じています。
ひとりで生きることを覚悟する強さ、シングルマザーとしての強さ、社会の厳しさに負けない強さ・・・色々な強さがあると思いますが強いメンタルがあれば、いくらでも這い上がれるんですよ。

最後に・・・

離婚という現実は確かに辛く厳しいものがありますが、それでも『今よりもっとしあわせになれると確信した離婚』ならば、あなたがそのしあわせを掴むために頑張るより他ないのです。
しあわせになりたいと願い、それに進む前向きさと強さがあれば、悲観している暇などありませんよね。
離婚は出来れば避けて通りたい道ですが、あなたがしあわせになる為に選択した道ならば、それがあなたにとっての正解なのです。
離婚後に辛い思いをしなくても済むように、出来る準備はしっかりとしておきましょう。

カテゴリー: 埼玉離婚相談ブログ, 離婚問題
タグ:, ,

初回の方限定でプレゼント中!

初回の方限定でプレゼント中! 埼玉夫婦問題カウンセリングセンター代表・大野まり子が、【あなたにとっての幸せをあなた自身が納得した形で掴む】お手伝いを致します。夫婦のトラブルは早めに相談、早めに解決!今なら30分間無料にてカウンセリングを実施中です!

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

あなたが愛に飢えていると感じていたら読んで下さい
あなたが愛に飢えていると感じていたら読んで下さい

愛されない、と思っているあなたへ 【愛されたかったら、まずは自分を愛すること】が大切なのですが 「自分を愛するってどうやって?」と分からなくなっている事も。 今まで自分の気持ちをどこかに置いてきてしまい、 ついつい周囲に …

不倫の代償。止められない行為と、その理由。
不倫の代償。止められない行為と、その理由。

不倫。泥沼化する前に止めませんか? 不倫は一般的に世間では良くないとされている行為です。 それでも浮気や不倫のご相談件数が増えるのは、良くないと認識していても止められない理由や背景があるのでしょう。 良くあるご相談として …

ギャンブル依存症、家族がしてはいけない事と3つの対応!
ギャンブル依存症、家族がしてはいけない事と3つの対応!

夫や妻がギャンブルにのめり込み、どう対処して良いか分からないというご相談もあります。 お小遣いの範囲で楽しんでいるはずのギャンブルが、いつの間にか多額の借金をしていたりお金欲しさに犯罪に手を染めたりという話は度々ニュース …

修復を決意した人が、夫婦の関係を良くしたい時に効果的な行動って?
修復を決意した人が、夫婦の関係を良くしたい時に効果的な行動って?

「修復」も覚悟と決断が必要 夫婦関係を良好なものにしたい、愛を与え合える夫婦に戻りたいという方は是非こちらの方法も参考にしてください。 夫婦関係修復を目指し、夫婦再構築することは不可能ではないことです。 でも実際は修復っ …

【相談事例】生活費を入れてくれない、性生活も全くない夫と離婚したい
【相談事例】生活費を入れてくれない、性生活も全くない夫と離婚したい

結婚1年、20代女性、子供なし。 結婚してから一度も生活費を入れてくれない主人のことで相談です。 主人は会社員として真面目に働いているようですが、生活費を入れてくれません。 給料明細も一度も見せてもらえず、いくら収入があ …

【相談事例】離婚か修復か。子どものためにやり直す必要はありますか?
【相談事例】離婚か修復か。子どものためにやり直す必要はありますか?

結婚9年、30代女性、子ども2人。 結婚してからずっと繰り返される夫の女性問題に悩んでいます。 風俗や不特定多数の女性と遊んでいるようで、その都度何度も話し合い、私も「今度やったら離婚」と伝えるのですが全然懲りない夫の不 …

人は見た目が9割って本当?見た目を利用してしあわせになる秘訣!
人は見た目が9割って本当?見た目を利用してしあわせになる秘訣!

メラビアンの法則とは! メラビアンの法則をご存知でしょうか? 人が他人と接した時に、どこが強く印象に残るかを実験した 結果を導き出した法則です。 これによると ・見た目、表情 55% ・話し方、声の質 38% ・話の内容 …

ひとり親家庭の国民健康保険料と寡婦(寡夫)控除について
ひとり親家庭の国民健康保険料と寡婦(寡夫)控除について

  前回の記事では「ひとり親家庭が受けられる支援とお金の話」について記事にしました。 今回は【国民健康保険料の軽減、寡婦(寡夫)控除】について詳しく見ていきましょう。 1.国民健康保険料 軽減における、国民健康 …

『お金が無いから慰謝料は支払えない』と離婚相手に言われたら?
『お金が無いから慰謝料は支払えない』と離婚相手に言われたら?

離婚の際のお金について離婚成立前にしっかりと考えよう 離婚に伴って問題となるお金の話には大きく分けて「慰謝料」「財産分与」「養育費」「年金分割」です。 離婚後の生活を安心してスタートさせるためには、面倒でも大変でもお金の …

離婚、子どもへの伝え方と子どもの気持ち。
離婚、子どもへの伝え方と子どもの気持ち。

近年もっとも高い離婚世代は子育て世代 子連れ離婚は年々増加しています。 厚生省のデータによると、平成27(2015)年度の「人口動態統計調査」では、婚姻件数63万5000件に対し離婚件数は22万5000件。 さらに厚生労 …