離婚を決めたら準備しておきたい5つのこと

埼玉夫婦問題カウンセリングセンター・離婚準備・夫婦問題こんにちは!上級夫婦問題カウンセラー大野まり子です。

離婚をすると覚悟を決めたら、準備しておく必要があるものが5つあります!
あなたはなぜ離婚を決断したのでしょうか?
それは「今よりもっと、しあわせになれると判断を下したから」ですよね。
その為にはある程度の準備はぜったいに必要。
自分の手で幸せを掴むと決めたのなら、なおさら下準備は必要なのです。

私が実際準備したものは大きく分けて5つ!

まず1つ目は【お金】です。
一般的に離婚に際し準備すべき持っていたい金額は、最低でも100万円と言われています。
しかし、例えば専業主婦が離婚となった場合、仕事が見つかるまでの当面の生活費、引越し代を含む居住費など必要となりますが、そういった場合100万円では足りないかもしれません。
また収入によっては毎月預金を崩して生活することも考えられます。
居住する地域や実家に頼れるかどうかでも離婚準備金は大幅に変わってくると思います。

2つ目は【仕事】です。
当然ですが、自分で生活費を捻出することが前提になると思います。
できれば子どもを守る為にも、安定した収入を得たいですよね。
離婚後、新たに仕事を探すとなると育児中の子どもがいる場合は時間的制約が発生するため、多くの企業側はその人材をリスクとみなします。
そのために非正規雇用の採用が多くなり、現在はシングルマザーの約半数が「パート・アルバイト」となっており、それゆえひとり親家庭の貧困率が50%を超えているというのが現状です。
離婚を視野に入れたのならば、安定して働ける居場所を探すことがとても大切なんですね。

3つ目は【住居】です。
離婚で転居を強いられた場合、新たに住まいを探さなくてはなりません。
公営住宅などは家賃も所得によって確定されますし、ひとり親家庭は当選確率が若干高くなるようです。
また、民間アパートに居住する母子家庭等に対し、家賃の一部を補助することにより経済的負担を軽減するという母子家庭の住宅手当(母子家庭家賃補助)というものも一部市町村で行われていますので、お住まいの市町村に確認してみて下さいね。

4つ目は【健康】です。
離婚した後に病気が発覚して子供を育てられない・仕事が出来ずに貧困に陥るなど最悪の事態を避けるためです。健康でありさえすれば、大抵のことは乗り越えることが出来ますからね。

5つ目は【強いメンタル】です。
私はこれがとても大切だと感じています。
ひとりで生きることを覚悟する強さ、シングルマザーとしての強さ、社会の厳しさに負けない強さ・・・色々な強さがあると思いますが強いメンタルがあれば、いくらでも這い上がれるんですよ。

最後に・・・

離婚という現実は確かに辛く厳しいものがありますが、それでも『今よりもっとしあわせになれると確信した離婚』ならば、あなたがそのしあわせを掴むために頑張るより他ないのです。
しあわせになりたいと願い、それに進む前向きさと強さがあれば、悲観している暇などありませんよね。
離婚は出来れば避けて通りたい道ですが、あなたがしあわせになる為に選択した道ならば、それがあなたにとっての正解なのです。
離婚後に辛い思いをしなくても済むように、出来る準備はしっかりとしておきましょう。

カテゴリー: 埼玉離婚相談ブログ, 離婚問題
タグ:, ,

初回の方限定でプレゼント中!

初回の方限定でプレゼント中! 埼玉夫婦問題カウンセリングセンター代表・大野まり子が、【あなたにとっての幸せをあなた自身が納得した形で掴む】お手伝いを致します。夫婦のトラブルは早めに相談、早めに解決!今なら30分間無料にてカウンセリングを実施中です!

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

DVを受けているかも知れないあなたへ
DVを受けているかも知れないあなたへ

DV(ドメスティック・バイオレンス)の問題は根深く、離婚に直結するような夫婦の相談内容として常に上位を占めています。 現在は、周囲からは分かり難いような家庭内だけでの精神的暴力や、生活費を渡さない、借金を繰り返すなどの経 …

突然「離婚したい」と言われたら!
突然「離婚したい」と言われたら!

こんにちは!上級夫婦問題カウンセラー大野まり子です。突然、夫(妻)から「離婚したい」と言われたら、あなたならどうしますか?「昨日までそんな素振り見せなかったのに・・・」「いったい何が起こったの?」「明日から私と子どもたち …

【相談事例】突然離婚を迫られ、どうしていいか分かりません
【相談事例】突然離婚を迫られ、どうしていいか分かりません

結婚7年、30代女性、子どもひとり。 夫から突然離婚を迫られました。原因は「性格の不一致」「家事をしない」「教育観の違い」「独りになって考えたい」。 余りに突然で、びっくりしています。 私もフルタイム勤務をしているので忙 …

【3分で1個こころのブロックを解除】心軽やかに生きてみませんか?
【3分で1個こころのブロックを解除】心軽やかに生きてみませんか?

【こころのブロック】とは 【こころのブロック】とは 過去の経験や失敗がきっかけとなり、行動にブレーキを掛けたり マイナスの固定観念が生まれることをここでは言っています。 このブロックがある事で ■新しい行動に移せない ■ …

【マインドブロック解除メニューのお知らせ】
【マインドブロック解除メニューのお知らせ】

【マインドブロック】とは 過去の経験や失敗がきっかけとなり、 行動にブレーキを掛けたりマイナスの固定観念が生まれ、 それによって新たな行動や自分らしく生きられないなど 【あなたらしさを妨げる要因】となるブロックのことを言 …

離婚は、結婚よりも『慎重』に。
離婚は、結婚よりも『慎重』に。

安易な離婚の先には後悔しか残りません。 あなたがもし離婚を決意したのならば、 『離婚がゴールでは無い』ということをしっかりと頭に叩き込んで 離活をスタートさせましょう。 離婚するのに、なぜ準備が必要なのか 命に危険のある …

【相談事例】離婚か修復か。子どものためにやり直す必要はありますか?
【相談事例】離婚か修復か。子どものためにやり直す必要はありますか?

結婚9年、30代女性、子ども2人。 結婚してからずっと繰り返される夫の女性問題に悩んでいます。 風俗や不特定多数の女性と遊んでいるようで、その都度何度も話し合い、私も「今度やったら離婚」と伝えるのですが全然懲りない夫の不 …

身の周りに起こることのすべてはベストタイミング
身の周りに起こることのすべてはベストタイミング

身に起こることすべてに意味がある わたしたちが紡いでいく日々の暮らし。 その日々が積み重なると、それは「人生」という言葉で表されます。 HAPPYに過ごせた日は最高。 でも理不尽な出来事があったり、悲しい想いをした日は・ …

【相談事例】夫が薬物に手を出していることが分かりました。誰にも相談できず苦しい。
【相談事例】夫が薬物に手を出していることが分かりました。誰にも相談できず苦しい。

結婚6年、30代女性、子ども2人。 夫が危険ドラッグをやっています。 何度止めて欲しいと頼んでも「法的には違法ではないから」「止めようと思えばいつだって止めることが出来るから大丈夫」と取り合ってくれません。 以前は隠れて …

配偶者の嘘、その心理とは?
配偶者の嘘、その心理とは?

嘘の2パターン 夫婦問題でも嘘をついた、信用できない・・・という ことから夫婦関係に亀裂が入り離婚問題に発展することがあります。 嘘はそれほど相手を傷付け、嘘をついてしまった本人も悪気がなかったとしても 信用を無くしてし …