離婚を決めたら準備しておきたい5つのこと

埼玉夫婦問題カウンセリングセンター・離婚準備・夫婦問題こんにちは!上級夫婦問題カウンセラー大野まり子です。

離婚をすると覚悟を決めたら、準備しておく必要があるものが5つあります!
あなたはなぜ離婚を決断したのでしょうか?
それは「今よりもっと、しあわせになれると判断を下したから」ですよね。
その為にはある程度の準備はぜったいに必要。
自分の手で幸せを掴むと決めたのなら、なおさら下準備は必要なのです。

私が実際準備したものは大きく分けて5つ!

まず1つ目は【お金】です。
一般的に離婚に際し準備すべき持っていたい金額は、最低でも100万円と言われています。
しかし、例えば専業主婦が離婚となった場合、仕事が見つかるまでの当面の生活費、引越し代を含む居住費など必要となりますが、そういった場合100万円では足りないかもしれません。
また収入によっては毎月預金を崩して生活することも考えられます。
居住する地域や実家に頼れるかどうかでも離婚準備金は大幅に変わってくると思います。

2つ目は【仕事】です。
当然ですが、自分で生活費を捻出することが前提になると思います。
できれば子どもを守る為にも、安定した収入を得たいですよね。
離婚後、新たに仕事を探すとなると育児中の子どもがいる場合は時間的制約が発生するため、多くの企業側はその人材をリスクとみなします。
そのために非正規雇用の採用が多くなり、現在はシングルマザーの約半数が「パート・アルバイト」となっており、それゆえひとり親家庭の貧困率が50%を超えているというのが現状です。
離婚を視野に入れたのならば、安定して働ける居場所を探すことがとても大切なんですね。

3つ目は【住居】です。
離婚で転居を強いられた場合、新たに住まいを探さなくてはなりません。
公営住宅などは家賃も所得によって確定されますし、ひとり親家庭は当選確率が若干高くなるようです。
また、民間アパートに居住する母子家庭等に対し、家賃の一部を補助することにより経済的負担を軽減するという母子家庭の住宅手当(母子家庭家賃補助)というものも一部市町村で行われていますので、お住まいの市町村に確認してみて下さいね。

4つ目は【健康】です。
離婚した後に病気が発覚して子供を育てられない・仕事が出来ずに貧困に陥るなど最悪の事態を避けるためです。健康でありさえすれば、大抵のことは乗り越えることが出来ますからね。

5つ目は【強いメンタル】です。
私はこれがとても大切だと感じています。
ひとりで生きることを覚悟する強さ、シングルマザーとしての強さ、社会の厳しさに負けない強さ・・・色々な強さがあると思いますが強いメンタルがあれば、いくらでも這い上がれるんですよ。

最後に・・・

離婚という現実は確かに辛く厳しいものがありますが、それでも『今よりもっとしあわせになれると確信した離婚』ならば、あなたがそのしあわせを掴むために頑張るより他ないのです。
しあわせになりたいと願い、それに進む前向きさと強さがあれば、悲観している暇などありませんよね。
離婚は出来れば避けて通りたい道ですが、あなたがしあわせになる為に選択した道ならば、それがあなたにとっての正解なのです。
離婚後に辛い思いをしなくても済むように、出来る準備はしっかりとしておきましょう。

カテゴリー: 埼玉離婚相談ブログ, 離婚問題
タグ:, ,

初回の方限定でプレゼント中!

初回の方限定でプレゼント中! 埼玉夫婦問題カウンセリングセンター代表・大野まり子が、【あなたにとっての幸せをあなた自身が納得した形で掴む】お手伝いを致します。夫婦のトラブルは早めに相談、早めに解決!今なら30分間無料にてカウンセリングを実施中です!

宜しければシェアして下さい!



関連記事一覧

自分を大切にする、ということ。
自分を大切にする、ということ。

誰かのために自分の気持ちを犠牲にしていませんか? 「夫に大切にされたくて、修復セッションを受けようと思いました。でも、今はそうじゃないんだって思います。私が私を大切にしたい。」 2回目のカウンセリングを受けた女性の言葉で …

【相談事例】優柔不断で話し合いにならない夫と、すぐに間に入ってくる義両親。もう耐えられません!
【相談事例】優柔不断で話し合いにならない夫と、すぐに間に入ってくる義両親。もう耐えられません!

結婚15年、子ども2人、夫の両親と10年前から2世帯同居中です。 結婚当初から話し合いの出来ない夫で優柔不断、意思のない無反応タイプ。 全然頼りにならず、代わりにすぐ夫の義両親が間に入ってきます。いつまでも子どものように …

離婚後の人生を愉しむ秘訣
離婚後の人生を愉しむ秘訣

離婚後にしあわせになれる人となれない人の違い 離婚後、しあわせになれる人となれない人に2分化する傾向があります。 安定した収入があっても しあわせになれない人 自らが望んでした離婚のはずなのに しあわせになれない人 周囲 …

マイナンバーで増える?スマホで離婚する夫婦。
マイナンバーで増える?スマホで離婚する夫婦。

とうとう我が家にも届きました、マイナンバー制度の通知です。 今さら聞けない、マイナンバー制度ってなぁに? マイナンバーは、住民票を有する全ての方に1人1つ12桁の番号を付して、社会保障、税、災害対策の分野で効率的に情報を …

たとえば、離婚と子どもの貧困について
たとえば、離婚と子どもの貧困について

埼玉県が女性の貧困問題支援事業に取り組みます! この度、6月から2019年3月まで埼玉県男女共同参画センターが主催する「女性リーダー育成講座」の受講をさせて頂くことになりました。 本年度、埼玉県では女性の貧困問題支援事業 …

産後うつ、その苦しみを乗り越えるには・・・
産後うつ、その苦しみを乗り越えるには・・・

産後うつとは 産後うつと産後クライシスは違います。 産後クライシスは、新しく赤ちゃんが家族に加わり、夫の理解不足や 妻のホルモンバランスの変化などの理由が積み重なることで、 これまで感じなかった夫婦の亀裂が入ることをいい …

愛されたいのに、愛を受け取らないあなたへ
愛されたいのに、愛を受け取らないあなたへ

「彼の気持ちが無くなってしまったようです」 「最近、夫の愛情を感じられなくなってしまいました」 「妻が私に無関心のような気がして淋しい」 こんな心の叫びが、日々生まれています。   今の状態に不満? 見方を変え …

『離婚か修復か、どうしたらいいか分からないのです』という悩み。
『離婚か修復か、どうしたらいいか分からないのです』という悩み。

『離婚か修復か、どうしたらいいか分からないのです。』と悩んでいらっしゃる方が最近多いのです。 わたしも過去に、長い期間その狭間を行きつ戻りつしていました。 大丈夫、焦らなくても良いのです。 離婚か修復かと悩む時期は精神的 …

【相談事例】旦那の浮気が本気になり離婚を突き付けられています。
【相談事例】旦那の浮気が本気になり離婚を突き付けられています。

結婚5年、30代女性、子ども1人。 旦那の浮気が本気になってしまったようで、別れて欲しいと言われています。 すぐ離婚に応じれば慰謝料も養育費も払うから別れて欲しい、話し合いもしたくない、子どもを連れて出ていって欲しいと言 …

離婚時の年金分割について考えてみよう!
離婚時の年金分割について考えてみよう!

離婚すると夫の年金が半分貰えるのではないか、と年金分割について間違った解釈をしている方がじつは意外と多いのです。 こんなはずじゃなかった!とならないように、離婚時の年金分割について見ていきましょう。 離婚時の年金分割って …